2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

権利関係について

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. 2010年9月1日以降のFF14のカテゴリーの記事に使用されている画像の殆どは、上記会社に権利があります。
無料ブログはココログ

« オモロナツカシイ | トップページ | SOLとNOL »

2007年1月24日 (水)

採集生産好きにはお勧め

信onはある意味、採集&生産ゲームと言えるでしょう( ̄ー ̄)

そんなわけで、今回は信onの採集と生産についてご説明します。(今更ですけどw)

●信onの採集について

信onには4種類の採集スキルがあります。(採掘・材料採集・伐採・植物採取)

職業毎に使用出来る採集スキルが違います。侍なら伐採、僧なら材料採集等。職業により、複数の採集スキルを持っている場合もあります。特に忍者は全種類の採集スキルをもっているので、採集のスペシャリストと言えると思います。

伐採:木材・白木の棒・竹・ヒノキの棒など

材料採集:消し炭・炭・皮革・硬皮革・水・砥石・磨き砂など

採掘:砂鉄・鉄・銅鉱石・銅・硝石・硫黄など

植物採取:松ヤニ・麻など

鍛冶屋は採掘しか出来ません。鍛冶屋の生産に必要な材料の半分位は採掘で取れるのですが、実は材料採集で取れる、消し炭、炭、砥石、磨き砂なども大量に使いますし、たまに松ヤニなどが必要になったりもします。1部の材料は町のNPCが売っているのですが、値段が高いため、NPCから材料を買っていては、生産すればするだけ赤字になってしまいます。

逆に、採集で材料を確保すればするほど黒字になるわけです。採集好きでマメな人なら、生産で一財産築くことも出来るゲームなのです。

いかに全ての材料を採集で確保し、それらを生産するキャラに渡すかが信onの生産のポイントだと思います。そんなわけで、やはりこのゲームも2PC(2PS2)が圧倒的に有利です。

ちなみに、採集場所でよく見かける職業は忍者と薬師です。忍者は前述した通り、全ての採集スキルを覚えることが出来るというのがその理由でしょう。あと、足が速いのと、隠密行動が出来るという利点もあります。

薬師は体力を精神力に変換するスキルがあるので、そのスキルによって、時間あたりの採集効率を高めることができます。(採集するには一定の精神力が必要な為)

そんなわけで、忍者+薬師の2PCペアをよく見かけます。私もそのうち薬師を育てようかなあ・・・。

●信onの生産について

信onの生産は生産することにより、生産目録の習得度とそれ以外に経験値も入ります。なので、生産しまくることにより、レベルを上げることも可能です。

採集→生産→採集→生産を繰り返せば、狩をしなくてもレベルアップすることが出来ます。ただし、戦闘目録の習得度は戦闘時にしか入らない為、戦闘技能がスカスカなキャラになってしまいます。

でも、信onに関してはそういったキャラも有なのです。忍者好きな人は、戦闘忍者と生産忍者を作っていたりしますし、鍛冶屋好きな人は、生産鍛冶屋と鉄砲鍛冶屋を作っていたりするゲームなのです。

ちなみに各職業が生産できるものは以下の通りです。

鍛冶屋:刀剣・銃器・長柄武器・棍棒・鎧や兜

忍者:忍具・忍者刀・忍者装束(忍者刀や忍者装束は刀や衣服を改造する形で生産)

僧:荷物を収納する袋・絵画・茶器・帽子など

侍:傘とか楊枝とか

陰陽師:衣服とか

薬師:回復薬や劇薬など

巫女:弓とか

傾奇者:装飾品とか化粧品とかw

信onで生産キャラをする人はキャラメイク時に注意すべき重要な点があります。

・魅力は最低でも5にすること(魅力が5未満だと、NPC販売品が高くなり、NPCの買取額が低くなるから)

・器用度は可能な限り上げておくこと。8以上が理想的かな? 生産専門キャラなら10で!!

とりあえずこんな感じでしょうか(=゜ω゜)∩

収集は大航海時代onよりもマゾくないと思います。生産はドングリかなあ( ̄ー ̄)

・・・・・さて、あと15分ほどで三国志onのCβが始まります。三国志onの生産システムがどんなものなのか気になってしょうがありません( ̄ー ̄)

« オモロナツカシイ | トップページ | SOLとNOL »

コメント

今日から三国志なのだー(ノ*゜▽゜)ノ

早く早くなのだー( ゚Д゚)

UPしたのだー( ̄ー ̄)

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52971/13641361

この記事へのトラックバック一覧です: 採集生産好きにはお勧め:

« オモロナツカシイ | トップページ | SOLとNOL »