2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

権利関係について

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. 2010年9月1日以降のFF14のカテゴリーの記事に使用されている画像の殆どは、上記会社に権利があります。
無料ブログはココログ

« ド壷ヽ(゚ー゚* )ノ | トップページ | PCのモニターも »

2008年5月31日 (土)

マクロスF第9話

ネタバレ防止と、やっぱり著作権関係を考え、画像を載せるのは自粛しようと思います。

今回は予想通り、シリアスなお話でした。

殴り合いのシーン等、ギスギスしたシーンは好みではないのですが、そういったギスギスが1話で完結し、最後にはスッキリ仲直りしているところはいいと思います。

時にはこういった熱く、人間臭いシーンも必要ですしね~

ただ、多くのアニメで【1度仲直りしたにも関わらず、またいつの間にか仲が元に戻っていたりする】ことがあるので、それだけは勘弁してほしいところです。

脚本家が多数いて、脚本家同士の打ち合わせがうまくいっていないアニメや、急遽、話数を増やしたアニメなどにそういうのって多いですよね~そういった設定の時系列がおかしくなるアニメって。

いろいろ吹っ切れて、人間的に成長したはずなのに、いつのまにか最初の状態に戻っていたりしてね・・・わかりやすいのは、某EVAとか、のび太とかかなw(ドラえもんは基本的に1話完結だからしょうがないのですが、まあ、わかりやすい例ですのでw)

おっと!話が脱線してしまいました。

とりあえず、今後のアルトとミシェルの信頼関係がどんどん良くなっていくことを願っております。

あと、今回の見所はなんといっても、クランのクアドラン・レアと、謎の機体であるパープル1(スカル1と同じようなコード名と思われる)との戦いでしょう。

クランの、まるでニュータイプのような先読み攻撃!

アレは直撃だったはず!!機体の性能が劣っているのに、さすが今回のミリアです!!

まあ、その後の反撃でクランは負けてしまいますが、機体の性能が同じくらい、若しくは、敵の防御能力が並な機体なら、クランの勝ちでしたね。

あちしの個人的な前衛アタッカーの能力評価は今のところ

クラン≧オズマ>>>アルト≧ブレラ かな?

ミシェルやルカやカナリアは役割がちょっとちがうので、比べようがないのだ。

クランが1位なのは、機体性能が遥かに上なパープル1に直撃をしたことと、なんといっても、ニュータイプばりの先読み攻撃能力!!

オズマが2位なのは、重いアーマードを自分の手足のように操る凄さ。でも、ガトリングはよくはずしてるよねw

アルトがブレラより上なのは、今回の直接戦闘を見て。機体性能が劣っているはずのアルトが、パープル1の足を破壊してたしね。

ブレラは超高機動な機体を操っているのは凄いと思いますが、戦闘能力は前者3人より低そう。どちらかというと、諜報活動や破壊工作がメインな人っぽいしねえ。

なんか某ロボットアニメに出てくるような、機体性能に天狗になってるパイロットなイメージが今のところあるので、正直、印象は最悪ですw

★★★

それにしても、ブレラは何者なんでしょうね。マクロスFから出撃していましたが・・・・・。

クランの台詞に「全てのゼントラディが我々と同じ道を選んだわけではない」的なものがあったし、ひょっとして、対人類のゼントラディの地下組織みたいなものがあるのかな?

それとも、バジュラの技術を独占したい、SMSのライバル企業のエージェントか何かなのかなー?

うーん・・・全貌が見えてきませんね~happy01

あーそだ!

やっぱり1枚くらいはSSを乗せようかな?今回の一番好きな1カットということで。

というわけで、後で1枚UPしまーす。

★★★

気になる次週の予告・・・。

題名にゼロが入っているし、次回はマクロスゼロ絡みのようです。

マクロスゼロというと鳥の人だっけ?

ゼロのヒロインが歌っていた歌とかが出てきたりするのかな?

そういった期待もありますが、マクロスゼロってどちらかというと地味なイメージがあるので、ちょっと地味目なストーリーで終わってしまうのではないかとちょっと心配でもあります。

バジュラと鳥の人と何か関係があるとかなら興味深いかも・・・てか、ゼロを見直さないといけなく(><

DVD・・・探し出さないと・・・。

« ド壷ヽ(゚ー゚* )ノ | トップページ | PCのモニターも »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。