2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

権利関係について

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. 2010年9月1日以降のFF14のカテゴリーの記事に使用されている画像の殆どは、上記会社に権利があります。
無料ブログはココログ

« 久し振りのマクロスFネタです | トップページ | ん~また休止しよう( ̄ー ̄) »

2008年8月18日 (月)

このモヤモヤはなんだろう?

うーん・・・この心のモヤモヤはいったいなんなんだろう・・・gawk

★★★

みなさん、お久し振りです。

ちょっと外で活動出来ない理由があり、お盆休みの間、ずっとFF11漬けだった私です。

戦士のレベルも71になり、装備も大幅にかわりました。

また、メインサポートジョブの1つである踊り子のレベルも目標だった35になりました。

そして、フェローシップというクエストをやり、フェローをゲットしたりもしました。(一緒に戦ってくれるNPC。リネ2でいうところのペットを高性能にした感じのもの)

↓は初期のフェローさん(レベル30)を、戦士でPLしてるところのSS1。

003

レベルが離れていても、フェローさんにはちゃんと経験値が入るらしいです。

004

↓はサポ踊り子育成時のSS(レベル34の時のもの)

レベリングに飽きたので、フェローさんを呼び出し、一緒に戦いました。

005

ちなみに私のフェローはミスラでLサイズで元気な口調にしました。名前はRakaをチョイス。

フェロークエは、人探しをするクエなのですが、そのクエ中に、探す人の種族、名前、顔、髪色、体の大きさ、性格などを、関連NPCに質問されます。

その質問に答えていくと、一人のフェローが出来上がるといった感じです。

名前を自由につけられないのは、プレイヤーキャラのメイキングに劣りますが、性格(口調)を設定出来るので、ある意味、プレイヤーキャラよりメイキングの選択肢が多かったりします。

フェローさんとプレイヤーの間には信頼度というものがあり、それが高くなってくると、クエストが発生したり、装備を指定できたり、戦闘スタイルを指定できたり(回復型、盾型、攻撃型など)するようになります。

一見、いいところばかりのフェローシップシステムですが、欠点もあります。

それは信頼度に応じて、1日あたりの召喚時間(or一緒に戦ってくれる戦闘回数)が決まっていることです。

初期は1日1回しか呼び出せず、45分or15回の戦闘で帰還してしまうのです。

信頼度が上がったり、特定のクエをするなどすれば、1日2回呼び出せるようになったり、時間が延びたりするようです。

★★★

私はこのフェローシップシステムをかなり気に入り、育成予定だった新キャラのミスラの育成を急遽やめ、ミスラなフェローをつくり、それを育成することにしました。

最初はレベル30と頼りないフェローですが、今のところ、MAXでレベル70まであがるようです。(プレイヤーキャラ同様、50,55,60,65で限界クエストがあるらしいsad

レベル70まであがったフェローさんは相棒として結構使えるようになるみたいです。

★★★

こんな感じでFF11を楽しめているのですが、なんかこう心のモヤモヤが晴れません・・・。

FF11はソロでも色々とやれることがあると前に記事で書きましたが、未だにPTじゃないと絶対にクリアできないミッションやクエストがあったりします。

それらをクリアしないと、遊べるマップが増えなかったりします。

「だったらPTを組めばいいじゃん」と思われるかも知れませんが、そう簡単には組めないのが今のFF11の現状です。

FF11のミッションやクエストは非常に難易度が高いです。

その為、PTに必須なジョブとかがどうしても出てきたりしてしまい、それがPTを組みにくくしています。

また、難易度が高い上、FF11のデスペナは結構厳しいため、1度クリアした人が何度も同じミッションを手伝いでプレイしようと思いにくいシステムなのです。

アップデート直後、実装直後のものでしたら、比較的簡単にPTを組めるとは思うのですが、ジラMやプロMやアトルガンなどは、実装からすでに数年経っていて、やりこんでいる日本人プレイヤーなら、もう殆ど解いてしまっているのです。

外国の人とはコミュニケーションがとりづらく、難易度の高いミッションなんてクリアできるとは到底思えないし・・・。

所属LS(ギルドのようなもの)の人に頼めば手伝って下さるかも知れませんが、前述した通り、非常に頼みづらいですし、手伝ってくれる気があったとしても、メンバーの人数が足りなくて、クリアしたくてもなかなか出来ないのが現状です。

確かに、FF11には、ソロでやれることは山ほどある・・・でも、ソロではやりたいミッションを絶対にクリア出来ないのも事実。

この辺にジレンマを感じ、心がモヤモヤしているんだと思います。

元々、次のMMOまでの暇つぶし程度に復帰したのですから、釣りや合成やカンパニエやフェロー育成やビシージをしていればいいのでしょうが、

やはりプレイしていると、ジラM、プロMを解き、アトルガンのアサルトをやりまくったりしたくなるんですよね。

でも、PTを組めるような気力体力も無ければ、時間もない。FF11をプレイしている知り合いはもう少ない・・・ホントジレンマを感じざるを得ません。

FF11・・・十分に面白いのですが、なんかこう攻略不能な寂しさを感じるのです。

« 久し振りのマクロスFネタです | トップページ | ん~また休止しよう( ̄ー ̄) »

コメント

う~ん、やっぱりPTプレイを前提に設計されていますから、ソロではどうしても限界が見えてきます。
ここはやっぱ、気合いで外人さんPTなんかに参加してみると意外な楽しさに目覚めたりするかもしれませんよ?

まぁ、流石にミッションとかは野良に突入するのは躊躇っちゃうので、ギルドメンバーにお願いした方が良いかもしれませんね。

私もミッションあんま進めてないので一緒にやりますかい?w

この記事へのコメントは終了しました。

« 久し振りのマクロスFネタです | トップページ | ん~また休止しよう( ̄ー ̄) »