2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

権利関係について

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. 2010年9月1日以降のFF14のカテゴリーの記事に使用されている画像の殆どは、上記会社に権利があります。
無料ブログはココログ

« マクロスF感動の最終回 | トップページ | 続・今期のアニメ »

2008年10月 6日 (月)

今期スタートのアニメ+α

マクロスFが終わり、心の一部がポッカリ欠けてしまったあちしですがーconfident

それでも時は止まってくれるわけではありません!!

今期の新作アニメがドンドンスタートしています。

まあそんなわけで今日は、今、私が注目しているアニメについて書いてみようと思います。

●ブラスレイター(http://www.blassreiter.com/) ※ブラスレイターは今期のアニメではありません。

いや~こんなアニメがあったんですね。

なんかamazonのアニメDVDの売り上げの上位に来ていたので、試しに見てみたのですが、ダークヒーロー物アニメとしては、ソウルテイカー以来、久しぶりに嵌れそうです。

かぺ丼が、マクロスF並みに注目していたというのも頷けるなあ・・・と観ながら一人頷いていましたw

脚本はウィッチブレイドなどを手がけた小林靖子さんですね。この人の脚本のアニメは好きなものが多いので、その点も注目して観てみたいと思います。

いや~それにしても、作画のクオリティが高いアニメです。これはいいGONZOですねww

●鉄のラインバレル(http://www.linebarrels.jp/news.html

かぺ丼日記によると、あまりに原作を無視したキャラの性格設定のようです。

私は原作を知らないので、原作を知らない人ならではの第1話の感想を書こうと思います。

まず、キャラクターデザインですが、ファフナーやヒロイックエイジやガンダムSEEDを手がけた平井さんみたいです。

でも、なんか平井キャラの良さが微妙に出ていないような気がしないでもないです。無理に原作に近づけようとしたからなのでしょうか?

ファフナーやヒロイックエイジよりずっと古い、リヴァイアスっぽい感じのキャラデザです。決して嫌いじゃないですが、もうちょっとクオリティを上げてほしいな・・・なんて思ってしまいました。

メカデザインは、ZOEやぼくらのを手がけた鈴木さんという方のようです。

足が無く、先がとがっていて、浮遊している点がみんな共通してますね。メカデザインも嫌いではないです。どちらかというと好きな方かな?

ネタバレになるので、ストーリーの方にはあまり触れませんが、いきなり主人公が●●なんて、まるで某ジャンプの幽●白●のようですねww

はっきり言って、主人公ののび太のような性格(普段はイジイジして情けないくせに、凄い道具を貸してもらえるとすぐ調子に乗るところw)は嫌いです。

今後、ストーリーが進むと共に成長していってくれるものと信じて、観てみたいと思います。

●黒執事(http://www.kuroshitsuji.tv/index.html

マクロスFの後の予告編を見る限りでは・・・

「うわあ・・・また腐女子が喜びそうなヤオイ系のアニメがスタートする。」なんて否定的に思っていたのですが、第1話はなかなか面白かったです。happy01

キャラ的には、美少年の超お金持ち主人公+美青年のスーパー執事+ドジな眼鏡メイド(但し、眼鏡を取ると美人っぽい)と、ヤオイ臭がプンプンなのですが、第1話をみる限り、ストーリーが結構練られていて、ブラックさもあり、楽しかったです。

これは観続ける予定です。

●ガンダムOO~セカンドシーズン~(http://www.gundam00.net/

おそらくこれが今期の本命アニメだとは思うのですが、正直私はあまり期待していませんでした。

というのも、ファーストシーズンのストーリーがあまりにもつまらなかったからです。

「俺が・・・俺たちがガンダムだ!」なんていう台詞にも全く共感出来ませんでしたし・・・。

サンライズやバンダイはガンダムを神格化でもしたいのでしょうか?アホ台詞過ぎて、開いた口が塞がりませんでした。

ストーリーや脚本は痛い上にアレでしたが、ガンダムではない雑魚メカのデザインが結構頑張っていて、作画は非常に良かったです。でも、とにかくストーリーがつまらなかった・・・。

戦闘シーンも綺麗でしたが、「印象に残った戦闘シーンはどこですか?」と聞かれたら、「ありません・・・というか、よくわかりません」と答えるしかない位、各戦闘シーンの印象が頭や心に残っていない感じでした。

初代ガンダムなら「なんといってもザクとの最初の戦闘!」「シャアとの遭遇!」「ガルマ戦死」「ランバラルのグフとの戦い」「ランバラルとの白兵戦」「ククルスドアンの島」「3連星との戦い」「ジャブローでの戦い」「12機のリックドムが云々」「ビグザムとの戦い」「NTとの戦い」「テキサスコロニー」「ジオングとの戦い」など、印象に残っている戦いが多すぎて、選ぶのに困っちゃうほどですが、そういった印象に残るようなものが、OOにはホント数えるほどしか無いんですよね~

あちし的には「ロックオン戦死」と「最後のジム百式w」位しか印象に残っていませんが、それもどういったシチュエーションだったのかは、全く頭に残っていなかったりします。

そんなOOですが、セカンドシーズンの第1話はなかなか良かったです。

各キャラクターが成長して大人になっていて(5年後という設定らしい)丁度いい感じでした。ファーストシーズンはどうしても幼さを多くのキャラから感じちゃいましたからね~。

ティエリアの性格も棘が取れてますし、刹那にも頼れそうな強さが出てきた感じです。

中華連邦の強化人間の女の子も女性らしさが出てきてますし。

ファーストシーズンは全てセカンドシーズンへの振りでしかなかった・・・というような感じになってくれることを節に祈っております。

いやホント、化けて欲しいアニメです。

●ロザリオとバンパイア CAPU2(http://www.rosa-vam.com/

よくあるラブコメのセカンドシーズンです。

なんかファーストシーズンよりも更に輪をかけて狙いすぎな気が・・・。一応毎週録画していますが、早々に切る可能性も・・・。

●北斗の拳 ラオウ外伝 天の覇王(http://www.haoh.tv/

若きラオウが主人公のアニメです。

若いラオウがかっこよく、やたら強いので、観ていて気持ちいいのですが、なんかラオウの台詞が聞き取りづらいんですよね~

そんな不満を持ちつつ第1話を見終わり、エンディングのキャストを見てみて納得・・・。

ラオウの声優、宇梶さんじゃないですか!( Д) ゚ ゚

宇梶さんは嫌いじゃないですけど、主人公は実力のある声優さんを使って欲しかったです・・・。

ゴルゴ13のように台詞が少ないならいいのですが(現在放送中のアニメ版のゴルゴ13は舘ひろしさんが声をあてています)、ラオウって、意外と喋るんですよね~

●テイルズ オブ ジ アビス(http://www.tv-toa.jp/

様子見中のアニメ。数話みて、切るかどうか決めます。

●地獄少女 三鼎(http://www.jigokushoujo.com/

人気のアニメ、地獄少女のサードシーズンです。

地獄少女はずっと見続けているので、これは観ていく予定です。

・・・今のところ、第1話を見た今期のアニメは以上です。ブラスレイターは違うお。

録画したものの、まだ見れていないアニメが5タイトルほどあります。それらの中で良さそうなアニメがあったら、後日記事にするかも知れません。

« マクロスF感動の最終回 | トップページ | 続・今期のアニメ »

コメント

ブラスレイターは原マクロスの動画に関して最大重要人物である板野一郎がマクロスFの仕事を蹴ってまで受けた作品ですから、恐らくはマクロスFに負けじと相当に気合を入れて作られた筈です。

実際に作画の安定度やストーリーの完成度に関して個人的にはマクロスFより上だと思っています。

総合として見るとマクロスFの盛り上がりや勢いには到底及ばないですが、地味でも堅実確固に一徹な職人気質を感じさせる一作じゃないでしょうか。

不人気過ぎて予定されていた玩具が出ないのがイタイのだ・・・(´ヘ`;)

ラインバレルは原作無しと思えば普通に観れる作品
で悪くは無いと思います。

ただ原作を下敷きにしない以上、ファンとしては原作以上の面白さを出せなければ認められないのも確かです。

監督も脚本もラインバレルの原作が好きらしいので、その辺りをどう見せてくれるか期待は有りますね。

はろーーん。秋アニはじまりましたな。
しかるにそもそもアニメをほとんど見なくなっていた自分は、あまり多くのものは見る気はないです。
そんな中で、黒執事、ラインバレル、002ndの3つ見ました。

黒執事:マクF時間帯ってことで見てみましたが、ごめんなさいもうみれません>< 予約録画から早速デリート・・・
ラインバレル:これもほぼマクF時間帯ってことで見ました。原作しらないんで、まぁソコソコ楽しめるかも?強い武器与えられて調子に乗りすぎてる描写は見ていて気持ち悪かったけどね。とりあえず継続視聴
002nd:基本ガンダム好きなので、Gガン系統じゃなければ見ますよ。はい。

ブラスレイター:ふーむ。みてみたいかも・・・

みんなVF25のプラモは買ったかーい!
まだ機種部分しかつくってないわけだが・・・

かぺちゃん>>

板野サーカスで有名な板野さんですね。
なるほどね~ん

今回のマクロスFのミサイルは、以前ほど納豆の分量が多くない(しつこく追尾しない)とは思っていたのですが、なるほど!板野さんがいなかったのですね。

そして、ブラスレイターのミサイルは、納豆増量ミサイル!!
まさに板野ミサイルですね!!

ブラスレイター(のミサイルw)に益々注目です!!

ラインバレルですが~
個人的に平井さんはXEBECでやってほしいんですよね~(ファフナーとかヒロイックエイジが確かXEBECだったような)
ファフナーとヒロイックエイジはホント、何度も泣かせてもらいましたcrying
ホント、いい作品だったなあ・・・。

DVDでいつ見ても泣いちゃうじぇ!!

覚羅丼>>
ラインバレルの主人公の性格は、ホント痛かったよね~w

OOは私も期待しております。頼むから化けてhappy02

ブラスレイターはおすすめです。
最初の1話と2話だけでは、イマイチ感を感じるかも知れませんが、3話と4話を見て、ブラスレイターにはまってしまいました。
かぺ丼によると、第15話からさらに凄くなるらしいので、期待してます!

00一期で印象に残ってるのは、
ラスボス(金GM)の中の人が裏切られて、
モニターぶん殴ったら爆発したことかな。

きっと、あそこに自爆ボタンがあったに違いない。
やるな、さすがアムロ(の中の人)

この記事へのコメントは終了しました。

« マクロスF感動の最終回 | トップページ | 続・今期のアニメ »