2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

権利関係について

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. 2010年9月1日以降のFF14のカテゴリーの記事に使用されている画像の殆どは、上記会社に権利があります。
無料ブログはココログ

« GKイベント1週間延長らしい | トップページ | 100Mショック!! »

2008年11月19日 (水)

Aion談義

キャラ紹介のオークのところを書いていたら、なんだか話がずれて来てしまったので、本記事の方にコピペしたいと思います。

ただ、この記事にあるAionは、キャラ紹介動画(コレねhttp://www.4gamer.net/games/030/G003061/20081028005/)を見て判断した、現在の私の脳内にあるAionです。実際のAionはまだプレイしていないので、私の想像とまるで違うものになっているかも知れないので、あくまでもIF的なものとして、この記事を読んでくださいね。

以下、コピペ*****

ただ、最近の綺麗なMMOって、最初はその綺麗さに感動し、のめりこむのですが、中途半端に操作が複雑だったり、アクション性が上がって、常に画面から目が離せないようになっていたりするんですよね。

そういうのって、最初は新鮮だし、楽しいと思うのでしょうけど、今後何年もプレイしていくことを考えると、だんだんと、その複雑さがダルくなり、アクション性が疲れに直結し、すぐにプレイしているのが苦痛に感じるようになったりすると思うんです。

リネやリネ2がこれだけ長く支持されるのは、操作性の楽さと、アクション性の無さが最大の要因なんじゃないかと、最近は思うようになりました。要するに、ダラダラとプレイ出来るのが最大の要因ではないかと?(リネ2は、単純な分、BOTを作りやすそうなので、Aionの方がBOTは減るかも知れませんね)

キーボードを使わなくても、マウスだけで操作できるので、片手を常にあけておくことが出来ますし、
近接ソロをしてると、標準MOBよりも倍MOB、倍MOBよりも3倍MOBの方が狩ってて凄く楽に感じたりします。
おそらくこれは、1回の戦闘時間が長くなり、5秒とか10秒ほど目を離して、別のことをやったり、ぼ~っと出来る時間が取れるからだと思います。

10代や20代前半の若い人なら、何時間もアクション性の高いゲームを、画面を凝視しながらプレイできるでしょうが、20代後半や30代以降となると、そうはいきません。(もちろん個人差はあるでしょうが)

もし、Aionが失速し、リネ2が生き残るとしたら、その辺が原因になると思います。また、両方がうまく両立したら、おそらく年代による住み分けがうまい具合に出来たのだと思います。

*************

とまあ、こんな感じです。

リネは、PCにお金をかけないライトゲーマーで、年齢層が高めのプレイヤー +3D系が全くダメな人

リネ2は、PCにある程度お金をかけるヘビーゲーマーで年齢層が高めのプレイヤー

AionはPCにある程度お金をかけるヘビーゲーマーで年齢層が低めのプレイヤー

といった住み分けができるかも知れません。仮に、もしこうなると、NC的に美味しい(経営者的に美味しい)のはリネ2になったりします。

意外とAionは最初の1年とか、3年だけで、以降失速とかありえるかもしれません。

そしてリネ2はNCの言う通り、今後も5年くらい堅調になったりするかも知れません。

もちろん私もAionにはワクテカしていますが、ことごとく失敗している新作MMOを見ていると、Aionも油断は出来ないんじゃないかと老婆心ながら心配してしまうのです。

・・・でも、まあ、まだ日本でサービスがはじまっていないAionをこれ以上語っても結論は出そうに無いので、とりあえずここまで。Aionの成功を祈っております。

・・・てか、国産ももっとがんばれ!!スクエニの次世代機用MMOはいったいどうなったのだ!!( #` ¬´#)

« GKイベント1週間延長らしい | トップページ | 100Mショック!! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。