2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

権利関係について

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. 2010年9月1日以降のFF14のカテゴリーの記事に使用されている画像の殆どは、上記会社に権利があります。
無料ブログはココログ

« 伝説再び?(+9アスラネイルと+7AOBのその後) | トップページ | NEWPC完成と+12SOV »

2008年12月 7日 (日)

今日3つ目の記事です(すーたん向け)

すーたん、無事にNEW PCのパーツ、第1陣と第2陣が届きました。

あとは第3陣のSSD2台と、2.5inch→3.5inch変換金具2セットが届けば、パーツは揃います。

第3陣はたぶん明日の夜には届くと思いますが、(出荷完了のメール待ち)もし、在庫切れで時間がかかるとかメールが来たら、会社の昼休みにビックカメラ等に行って、SSDを買ってきちゃうかも(>ロ<;

とりあえず、第1陣と第2陣+HD4850x2を置いて、記念撮影(*'-')b

Newpc00

そういえば、自作PCでよく問題をおこすメモリですが~

Newpc01 

CORSAIRの純正の箱なのでしょうか?ちゃんとした梱包がされていて、中をあけたら・・・

Newpc02

1枚1枚、きっちりとパッケージングされていました。

ただ心配なのは・・・

Newpc03

メモリの動作電圧・・・標準電圧がなんと1.65vです。

Core i7のコアが焼損するかもしれないという1.65vです(^^;

起動したらとりあえずすぐにBIOS設定でメモリの電圧とスピードを確認再設定して再起動しないと危険かも?

でも・・・メモリメーカーのHP(http://www.links.co.jp/items/corsair-xms/tr3x6g1600c9-dram.html)にRampageII Extremeで正常動作するような事が書かれているし、きっと、新たな XMP規格でうまく自動調整してくれるんでしょうけど、やっぱり実際に組んで、動作するまで不安です。

Asusの独自設計とかで、メモリの動作電圧と、CPUコアのメモコンの動作電圧を別々に設定出来る・・・なんて仕様なら安心なんですけどね。

そのようなことが技術的に可能なのかもよくわからないしー うーむ。

やっぱり新アーキテクチャーなPCを組むのは人柱的要素がどうしても出てきちゃいますねcoldsweats01

以下、赤文字は追記

あ!メモリメーカーのHPを良く見てみたら、SPDは1333MHz XMPは1600MHzになってますね。RampageII Extremeのマニュアルによると、初期設定はメモリのSPDで調整されるようなことが書いてあるので、最初は1333MHzの1.50vで自動設定されるのかも?

それなら安心です。まあコレも、実際に組んでみるまで油断は出来ませんがgawk

★★★

あと心配なのは、やはり新導入のSSDかな?

ホントにSATA HDDのように、簡単にRAID0が組めるのか?また簡単にOSが認識してくれるのか、心配です。

それともう1つ心配なのが、HD4850のCrossFireです。

SLIもCFも、突然トラブルが発生しますからね~

よくあるのが、電源ON時のブラックアウト・・・。

モニターケーブルを繋いでいない方のVGA BIOSを読みにいっちゃったのが原因なのかどうかサッパリですが、ある日突然、そのような現象が起こって、PCが立ち上がらなくなることがあるんですよね。

再起動で直ればいいのですが、たちが悪い時は、1度2枚のカードを抜いて、挿しなおさないとダメな事もありますし。

私はそのトラブルが一番嫌いなんですよね~

まあ、HD4850が出てからもう大分経ちますし、マザーボードメーカーのBIOSもその問題にきっと対応していると信じて、今回もとりあえずCFで組んでみるつもりですが、もしブラックアウトトラブルが出たら、即、シングルにするつもりです。

ディップスイッチなどで、物理的に、片方のビデオカードのVGA BIOSを殺せればいいのにねえ・・・。

★★★

あ!SSDに興味がある方は、1度この記事を読んでおくと参考になるかも知れません。http://www.dosv.jp/other/0811/index.htm

SSDにはMLCとSLCがあるのですが、その違いがよくわかります。

私の注文したSSD、平均かそれ以上の速度があるものだったらいいなあ・・・まだまだメーカーによって速度にバラつきがあるようですね~

intelの【X-25M】かあ・・・ショップで見かけたら、買っちゃうかも!?

★★★

SSDについて色々と調べてみました。

調べれば調べるほど、SSDは魅力的なデバイスですね~

まだまだメーカーにより、出来不出来の差はあるようですが、平均以上のものなら、うまく使用すれば、かなりPC環境を快適にすることが出来るようです。

HDDと比べると、とにかく読み込みスピードが桁違いに早いので、頻繁に読み込むデータをSSDにインストールしておくと良いようです。

OSやよく使うアプリケーション、あとはリネ2などの大量の読み込みが年中発生するようなネットゲームに有効なようです。

「VGAを変えるよりも体感スピードが上がって快適になった」なんて人もいるようです。

実際、私のPCも、VIDEOの性能云々よりも、HDDの読み込みによるひっかかりの方が気になってますからね~ リネ2にはかなり効果があるかも知れませんね。

ただ逆に、SSDは書き込みが苦手です。HDD並かそれ以下の速度になってしまいます(特にMLCの場合)

なので、頻繁に読み込むけど、書き込みが少ないデータをSSDに格納しておくのがベストな使い方と言えるでしょう。

あ!そうそう!!

SSDを使う上で、2つほど注意点があるようです。

1つ目は、BIOSのSATAの設定をAHCIにすると、動作速度が極端に遅くなるSSDがあるということです。

ただ、そのようなSSDは、SATA1.0a規格のみに準拠しているものが殆どのようです。

2つ目は、SSDにはデフラグがいらないということです。逆にデフラグをすると、SSDの寿命を縮めてしまいますから、OSの自動デフラグを解除しておかないといけません。

まあ、この辺の事は、↑のリンクの記事を読んでいけば書いてあるので、それを参考にすると良いと思います。

とりあえず、今のところSSDについてわかったことはこんな感じかな?

まだまだ成長段階の若い新デバイスなので、当たりハズレも多そうですが、うまく使いこなせれば、ほんとに良さそうなデバイスみたいですね。

« 伝説再び?(+9アスラネイルと+7AOBのその後) | トップページ | NEWPC完成と+12SOV »

コメント

凄いパーツ群だね、いいなぁ…
SSDはメーカーによって速度バラつきあるよね。
後、プチプリーズもちょっと心配だけどIntelのX25-Mは爆速みたいだね。
Raidで組んでみたいきもするけど、如何せん価格が…(;°д°)

X-25M高いね~(゚0゚)
色々調べてみたところ、OCZのがコストパフォーマンスがよくていいみたいだお?

プチフリーズを体験した人は、ちゃんとAHCIモードを解除していたのかなー?
オートデフラグ切ってるのかなー?
その辺もちょっと気になるおね。

この記事へのコメントは終了しました。

« 伝説再び?(+9アスラネイルと+7AOBのその後) | トップページ | NEWPC完成と+12SOV »