2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

権利関係について

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. 2010年9月1日以降のFF14のカテゴリーの記事に使用されている画像の殆どは、上記会社に権利があります。
無料ブログはココログ

« 2009年11月8日 - 2009年11月14日 | トップページ | 2009年11月22日 - 2009年11月28日 »

2009年11月21日 (土)

無限自作PC地獄!!(23時ネタ1つ追加)

LGA1156でi5 750を最近自作したあちし・・・

なんか妙にLGA1156が気に入り、1台をi7 860にすることに・・・。

素直にCPUだけ買ってればよかったのですが、色気を出して、マザボ等も購入したのが苦労のはじまりでした・・・。

あ!本題の前に、最近またHD5770を購入する機会があったのですが、なんと!!

P1000470

サファイアのHD5770のヒートシンクファンが、HD5750のようなものに変更されていました。

個人的には外排気の昔の(上)方が好きなんですけどね~

外排気タイプが不評だったのか、それともHD5770が売れに売れ、ヒートシンクファンを確保できなくなり、HD5750のヒートシンクファンをつけ、シールを貼りかえて売っているのか、真偽はどっちなんでしょうねw

★★★

先日の夕方、注文していたパーツが全て届いたので、早速、2nd PCの組み換えをすることにしました。

まずはMSIのP55M-GD45をはずし、新しく購入したASUSのMAXIMUS III GENEにマザーボードを変更しました。

そして新しく購入したi7 860を載せ、メモリもP55M-GD45から移植して載せました。

サクサクサクっと組み上げ、モニター等に接続し、電源を入れてみたところ・・・

画面はブラックアウトしたまま・・・・・。

「こ・・・これは、マザボとメモリか電源の相性に違いない!」とすぐにわかりました。

とりあえず電源を前に使っていたものに変更してみたところ、起動に成功!

⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーーーン

「やっぱり電源との相性だったか・・・」

と一安心したのですが、Windows7インストール時にトラブル発生!!

どうしてもインストール後の再起動時にエラーが出てしまいます・・・。

「こ・・・これは・・・マザボとメモリの相性か!?」Σ( ̄ロ ̄lll)

「メモリの相性問題って一番嫌いなのに・・・」とブツブツ独り言を言いながら、念のためにマザボのBIOSを最新のものに更新。

そして再起動し、もう1度Win7のインストールにトライ!!

「はい!失敗!!」

マザボのBIOSをダウンロードしていた時わかったのですが、どうやら新しいマザボはメモリとの相性がかなり厳しいようです。

BIOSのダウンロードファイルのあるところに、動作確認がとれているメモリのベンダー表がダウンロード出来るようになっていましたから・・・。

「ASUS・・・久しぶりにやってくれたな・・・」

といいつつ、とりあえず3rd PCのメモリをはずし、そのメモリを新しいマザボに搭載して、再びWin7のインストールにトライしてみました。

「お!前のメモリでこけてたところを通過したっぽい?」と喜んだ矢先!!

強制的に再起動がかかってしまいました。

どうも3rd PCのメモリでもダメだったようです・・・。

しばらく呆然とするあちし・・・

数分後、我を取り戻し・・・

「もうしばらくASUSのマザボなんて買わん!」

「メモリとの相性問題を起こさないMSIのマザボに戻そう!!」

この時、すでに時計は午前3時をまわっていました・・・。

「まあ、今日から3連休だし・・・」

というわけで、作業続行!!

とりあえず2nd PCの筐体から、ク○マザーボードをはずし、ク○マザーから、CPUとメモリをはずしました。

んで、CPUとメモリをMSIのマザボに移動。

サクサクサクと組み上げていきました・・・

そして、新2nd PC完成!!

P1000474

「見た目、バラす前と殆ど変わってないじゃん!」(>口<;

ここまで来るのに何時間かかったやら・・・(T-T*

最初から素直に、CPUを載せかえるだけにしておけばよかった・・・crying

その後、眠い目をこすりながらWin7をインストールし、

あまりの眠たさに吐き気をおぼえつつ、バイオ5のベンチマークソフトをインストールし、ちょっとだけ負荷テスト。

「全くもって問題なす!!」

「さよならASUS・・・・・ごめんよ!MSI」と心の中でつぶやきました。

★★★

そして夜。

散歩と買い物から帰宅後、念のためにメモリの負荷テストをすることにしました。

自作ユーザーにはおなじみのmemtest86+です。(memtest86はフリーズして走りませんでした)

まずは、MAXIMUS III GENEと相性最悪だった、CORSAIRのメモリと3rd PC(intel DP55WB)をテスト

テスト結果↓(とりあえず1ループだけね)

P1000481

全く問題なす!!

次に、元々3rd PCに入っていたPatriotのメモリと2nd PC(MSI P55M-GD45)をチェック!!

P1000480

こちらも全く問題なす!!

※)ここでちょっと気になることが! i7 860のL1キャッシュって、i5 750のL1キャッシュよりかなり遅いんですけど・・・。HTの有無が影響しているのかな?

でも、同じHTがあるi7 965EEのL1キャッシュはi5 750よりも速いし・・・ウーム。 まあ9xxシリーズはアーキテクチャが違うから、あまり参考にならないでしょうけど。

逆の組み合わせ(intelとPatriot、MSIとCORSAIR)も、数日動作させて全く問題が起きなかったので、おそらく問題ないでしょう。

他のマザー2種と全くトラブルを起こさない2種類のメモリが両方ダメなんて、

MAXIMUS III GENEにはちょっと問題があるとしか思えません。

個人的にはク○マザーボード認定!ですよっ!( #` ¬´#)

★★★

少しの休憩後、数日前の部屋の模様替えで使わなくなったパソコンラックに、MAXIMUS III GENEを仮組みしてみました。

P1000476

なんか今度はさっき起動すらしなかった電源で普通に起動してるし・・・。

試しに、少し前に初期不良メモリ認定をしたメモリを載せてmemtest86+をしてみました。

「あれれ?あれ?」

初期不良だと思っていたメモリですが、1枚挿しだと、memtestでエラーが出ませんでした。

でも、デュアルチャンネルにしてみたところ・・・

P1000478

開始早々にエラーが2つ出ました!!

やっぱりこのメモリは使いものにならないことが確定!!

その後、前につかっていたDDR3 1333MHzの1GBのメモリが6枚あまっていたので、そのうち4枚をMAXIMUS III GENEに搭載し、memtestにかけてみました。

DIMM1と3がCORSAIR製、DIMM2と4がU-MAX製です。

これだけメモリとの相性が厳しいマザーボードですから、当然memtestがエラーを吐き出すと思ったのですが・・・

P1000483

問題なく1ループしてるし・・・orz

なんかもう、MAXIMUS III GENEってわけわかりません・・・。

有名メーカーがデュアルチャンネル用に4枚セットで販売しているメモリがダメで、寄せ集めのメモリは大丈夫って、いったいなんなんでしょう・・・。

「私には手に負えないや・・・」と思いつつも、心の奥底では、なんとかこのじゃじゃ馬マザーを手なずけたいと思っていたり・・・。

こうなったら、確実に動作実績があって高級なメモリを購入し、それでテストしてみるか?

なんていう考えも浮かんだりして・・・。

まさに自作PCの無限地獄スパイラル!!( #` ¬´#)

---------------------------------------------------

以下、追加分

memtest86+でi7 860のL1キャッシュのスピードが、下位モデルのi5 750の半分近い速度しか出ていないのが気になり、

自分の予想があってるか判断するべく、BIOSでHTのON,OFFをし、860のL1キャッシュのアクセス速度が変わるかどうかチェックしてみました。

●i7 860 HT有

P1000485

やはりi5 750(88895 MB/s)よりかなり遅い(><

もしやMAXIMUS III GENEが悪いんじゃなくて、CPUの初期不良?それとも、MSIのマザボが原因?なんて思ってみたり・・・。

まあ、長い自作経験から判断すると、そんなことはありえないわけですが・・・。

でも、原因がわからないと、このまま860やMSIのマザボを使い続けるのもなんだか気持ちが悪い・・・

というわけでテストをしたわけです!

●i7 860 HT切

P1000484

ウホッ!!

L1の速度がi5 750並(以上)に跳ね上がりました!

ウンウン・・・ヨカッタヨカッタ!!

でも・・・LGA1156にこんな欠点というか弱点があったとは!?

LGA1366のi7 965EEはHT有でも速いですからねー

●i7 965EE HT切

P1000486

●i7 965EE HT有

P1000487

LGA1156のCPUと違い、HTのON,OFFでメモリのアクセス速度は変わらないようです。

まあ、アーキテクチャの違いを考えれば予想はつきますけどねん。

予告!!

「ううう・・・ホントに泣きそうだ!」bearing

「久しぶりの相性問題が・・・」sad

「もうこのメーカーは駄目かも・・・」gawk

「これだけ時間かけて、結局殆ど元に戻ってるじゃん!」crying

いったい、マイアに何が!?

近々更新予定!!(水曜どうでしょうの予告風でお願いします・・・)

いや~・・・昨日の作業の疲れで、今日は全身ダルダル・・・。

起きていても半分ウトウトしている状態で、折角の3連休初日なのに、もうすぐ夕方・・・。

「これでは、いかん!」

というわけで、ダルい体に鞭打ち、とりあえず今からシャワー浴びて、表面だけでもスッキリさせ、近所の駅前に散歩&買い物にいってきまーす(o・ω・)ノ))

●北まで足伸ばすかなー? ●ヶ丘で済ますかなー? シャワー浴びながら考えよー

というわけで、一応、今日の夜に更新予定でし(*'-')ノ

コメントの返事も少々お待ちください。m(_ _)m

今、頭働かん・・・crying

2009年11月20日 (金)

ドジャーン!!

買ってきたよ~happy02

P1000468

3切替が欲しかったのですが、2と4しか売っていませんでしたorz...

さらに、USBのキボとマウスだけ切替られるのが欲しかったのですが、

「もれなくD-SUBも切り替えられます!」

ってものばかりでしたsad

D-SUBなんて今更100%使わないと思うので、せめて買うなら、DVIに対応しているものにしようと思ったのですが、

対応上限解像度が時代遅れの1600x1200だったり、1980x1200対応のものがあったと思ったら、オリジナルの特殊ケーブルを使うものだったりで、理想的な切替機が見つかりませんでした・・・。

DVIのものは値段も高いしね・・・。

それにDVIもそのうち、HDMIやDisplayPortに変わる運命でしょうから、無用のものにお金をかけるのも

「なんだかな~」

って感じがしたので、

形状的に使いやすく、汎用ケーブルが使え、その中で比較的値段が安いものを探したら、写真の製品になりました。

それでも予想していた値段の倍以上ですけどね・・・。

んで、切替機の他に、2mのUSBケーブル(A=B)を3本購入しました。

帰宅後、それらの購入品をセットアップしました。

P1000469

性能も機能も問題無いし、スッキリしたからいいけど、値段がねえ・・・。

まあ、使いやすいからいいかー

でも、いくら使いやすくても、メインPCの方には導入したくない感じかな?

場所が確保できるなら、やっぱり複数のキボとマウスの方が操作が面倒じゃなくていいですね。慣れなのかも知れないですけど。coldsweats01

はあはあ・・・

帰宅後、今日は特にやる事が無かったので、週末にやろうと思っていたPC部屋のパソコンラックの整理をすることにしました。

現在、8畳のPC部屋の半分以上がPC関係に占拠されています┐( ̄ヘ ̄)┌

PCとモニターが6台ずつ稼動しているので当たり前と言えば当たり前ですが・・・。

これをどれだけ縮小させることが出来るのか・・・。

とりあえず4台あるパソコンラックをなんとか2台に減らすつもりです!

ではでは計画スタート!!

★★★

まずは中型のパソコンラックの床板に、メインPCの3台を収めます!

裏で配線をしているときの写真↓

P1000453

今回はなるべく配線が床を這わないように努力しました。

沢山の配線が床を這っていると、掃除をしにくいですからね~

それと、PC別に簡単に配線をまとめ、今後、配線時に混乱しないように気を使いました。

3連Fitの写真↓

P1000454

MicroATX万歳ですね!

中型パソコンラックの床板にFitが3台収まり、さらにルーターやハブも置けてしまうこのコンパクトさ!!

ちなみに、視線を少し上にしてみると~

P1000455

メイン板になんとか24inchのワイド液晶モニターが2台載ってます。

このパソコンラックは、CRT時代のものなので、液晶モニターを置くと、結構奥行きに余裕があるのです。それを利用し、キーボードやマウスを3つ置いています。

今後、いいキーボード切り換え機があったら、導入するかも知れませんが・・・。

更に視線を上げると・・・

P1000456

ドドーン!!

なんと天板に3台目のワイド液晶モニター(22inch)を置いています。

ちょっと見づらいですが、3rd PCの用途を考えると全く問題無いので、良しとします。

★★★

私のPCの用途は主に以下のような感じ

1st:重いゲームをしたり、ブログを更新したり、画像処理したり、ネットしたり、仕事したり、いろいろ。それなりに高スペックのPCが必要です。

2nd:ネトゲの2アカプレイ時の2アカ用PC。また、1st PC使用時に、ネットで調べ物などをするPC。それなりに重いゲームもプレイするので、ある程度いいスペックのPCが必要。

3rd:大航海時代やGNO2の時、3アカに使うPC。あとはミュージックプレイヤーとして使ったり、DVDやBDを焼くためのPCです。さほどスペックは高くなくて良いのですが、主に1stや2nd PCで使ったパーツを流用するので、そこそこいいスペックのPCになりやすい傾向があります。基本的に3rd PCの画面を凝視することは少ないので、天板にモニターを置いてもOKなのです!!

★★★

そんなこんなで、メインのPC3台が中型PCラック1つになんとか収まりました。

次は4th~6th PCです!

もう1つある中型ラックにFitと同じように収めたいところですが、もう1つの中型ラックには、床板がありません・・・。

というわけで、床板がついている小型ラックになんとか収めないといけません・・・。

NSK3480というMicroATXケースは、Fit同様、非常にコンパクトなので、小型のパソコンラックの床板に見事に3連で収まってしまいました!

P1000460

サブPC達の配線も今回は気を使って整理しながら接続しました。

P1000461

小型のパソコンラックですが、スライド式のキーボード台があるので、なんとか3つのキーボードを置くことが出来ました。モニターも昔の19inchの4:3液晶モニターなので、メイン板になんとか2台並べることが出来ました。

床板には、Fit以上に見事に3連でNSK3480が並んでいますw

そして今回も視線を少し上にずらすと・・・w

P1000462_2

天板に3台目のモニターが!w

いや~ さすがに小型のパソコンラックにPCとモニター3台はきついです。

特にマウスの置き場が・・・

さすがにこちらはキーボード切り換え機が必須のような気がすりゅw

明日ちょっと家電量販店にでも行って、みてくるかなー?

まあそれでもなんとか、PC6台、モニター6台をパソコンラック2台に収めることが出来ました!!

ちなみにこの2つのラック、実は・・・

P1000463

こんな感じで並んでたりしてw

これなら大航海時代で5アカとか楽々だね♪(やらんけどw)

とりあえず、ラック2つと椅子1つが大体3畳に収まるまで省スペースになりました!!

PCラック2台と椅子1つ、あと46inchのプラズマTVとBDレコーダーで部屋の半分を使う感じかな?

これならこの部屋にベットを置くことも出来るかな?置かないけど( ´_ゝ`)

いや~それにしてもここまでコンパクトに、しかも掃除のしやすい構成に出来たのは、6台のPCを全てMicroATX化したお陰だと言えると思います!

やっぱり時代はMicroATXやmini-ITXか!?

2009年11月19日 (木)

ごめん・・・ネタないんだもん・・・。

またまたPC関連ネタです・・・。

前回、結局、1st PCにHD5870を入れてしまった私ですが、その後結局、CPUも入れ換えてしまいましたcoldsweats01

メディアサーバーからi7 965EEを取り出し~

1st PCからi7 920を取り出し~

入れ換え・・・。

最終的に1st PCは、省電力コストパフォーマンスPCではなく、

省スペースハイスペックPCになってしまいました(^^;

実は2nd PCのCPUも今後、860に交換予定だったり・・・。

まあそれでも、メイン3台併せて考えれば、それなりに省電力化し、またなんといってもかなりの省スペース化になりました。

その他のPCも、必要最低限のスペックになり、大幅な省電力化&省スペース化したので、一応は計画成功かな?coldsweats01

後は、今週末、PC部屋のPCラックの数も減らす予定です。

うちのPC部屋は8畳あって、そこに2つの小型ラックと、2つの中型ラックがあります。あと、昔リビングで使っていた46インチのプラズマTVも置いてあります。

その4つのラックを、最終的に2つに減らす予定です。

その2つのラックに、6台の液晶モニター、6台のMicroATX筐体を収める予定ですcoldsweats01

ATX筐体を使っていたときは、とてもラックの数を減らせるとは思えない環境でしたが、なんとかなりそうな感じです。

うまくいったら、また写真でも載せるですcatface

2009年11月16日 (月)

FitとかHD5770の大きさとか

ここしばらくPC関連ネタが続きましたが、とりあえず今回を以って、しばらくPC関連ネタは無いと思います。

●Fitの収まりの良さについて

1st PCから、3rd PCまで、HD5770を入れましたが、ちょっと試しに1度、HD5870もFitにちゃんと入れてみようと思い、やってみました。

↓見事に余裕をもって収まっております。12cm各の前面吸気ファンとも適度に近く、なかなかいい感じhappy01

P1000450

何度も書いていますが、やっぱりFitってパーツの収まりが凄くいい気がする・・・。

実はネトゲの知り合いで自作マニアの人から強く勧められたケースなんですよねFitって。

その人もFitのことをかなり気に入っていて、「手持ちのPCをすべてMicroATX化し、ケースを全てFitにする!」なんて事を計画していると言っていました。

「近いうちに、有名通販ショップのFitを買い占める予定なので、欲しいならその前に注文してね!」なんていう冗談も言ってたくらいですから、ホントに気に入っていたんでしょうね。

その人のその後は知らないのですが、ついつい私も3台もFitを導入してしまいました。

P1000451

収まりがいいし、メディアサーバーにカード長が短いビデオカードが欲しかったところだし・・・。

というわけで、とりあえずHD5870を入れたまま、ケースを閉じることにしました。

●HD5770の大きさ比べ

1st PCから取り出したHD5770は確かにHD5870と比べると、遥かにカード長は短いのですが、ヒートシンクが大きいせいか、HD5770を単体でみると、結構長いカードに見えなくもありません。

そんなわけで、ちょっと手持ちの他のビデオカードと、カード長の長さを見比べてみました。

写真、適当で申し訳ないですcoldsweats01

角度もゆがんでいるし、真上に蛍光灯があるところで撮影したので、光の反射が(>口<;

まあ、大体の感覚がわかればいいかと思い、適当に撮影しましたw

まずは、HD5770と3D性能がほぼ同等と言われている、一世代前のHD4870(サファイア)と比べてみました。

HD5770の方がずっとコンパクトにまとまっています。3D性能が同等で、さらにHD5770はDirectX11に対応していますし、発熱も抑えられています。

よほどHD4870が安く売られていない限り、これから買うならHD5770でしょうね~

必要な6ピンコネクターもHD4870の2つに対して、HD5770は1つですしね。

P1000452

次に、コストパフォーマンスで人気の、GeForce9600GT(リードテック)と比べてみました。

頭の中では、9600GTの方が少し短いと思っていたのですが、HD5770の方が若干短かったです( Д) ゚ ゚

よしっ!この長さなら、メディアサーバーのケースにもHDDと干渉せずに入るはず!!

P1000453

次に、今でもかなりの人が使用していそうな、人気の9800GTX(ASUS)と比べてみました。

HD5870よりは短い9800GTXですが、HD5770と並べてみると、やっぱり大きいですね~

P1000454

今度は285GTX(XFX)と比べてみました。

9800GTX同様、やっぱり大きいですね。

P1000455

最後に、先日メディアサーバーに入れたHD4850(サファイア)と比べてみました。

さすがにHD4850よりは長いかと思っていたのですが、

HD5770の方が短かったです!!(゚ロ゚屮)屮

P1000456

というわけで、メディアサーバーのビデオカードをHD4850からHD5770に入れ替えることにしました。

HD5770って、【そこそこ省電力】【HD4xxxシリーズよりは低発熱】【値段の割りに3D性能が高い】【カード長が短く扱いやすい】【1枚でトリプルディスプレイに出来る】【DirectX11対応済】と、長所が沢山あるいいビデオカードだと思います。

ハイエンドにはHD58xxシリーズがあり、ミドルレンジにHD57xx。

あとはローエンドのHD56xxを出して、もうちょっと出荷量を増やせば、AMDはかなりnVidiaを追い込めそうな感じですね・・・。

nVidiaのDirectX11対応カードは今から半年後くらいになるみたいだし・・・。

でもね、CPUもそうですが、一人勝ちは決して健全な市場とは言えないので、nVidiaにはもうちょっと頑張って欲しいところです。

AMDも、CPU部門でもうちょっと頑張れ!w

2009年11月15日 (日)

ようやくPC環境の変更終了

ようやくPC環境の変更が終了しました。

最終的に、PC部屋にある全てのPCがMicroATX化しました。

でも、またPCが1台増えてしまいました・・・・・7台って・・・。

★★★

11/15の午前中、新1st PCに使うパーツが届きました。

早速、新1st PCの組み換えをしました。

↓は新たに購入したPatriotのDDR3メモリを、DFIのX58T3H6に挿したところ。ヒートシンクが立派です!!(゚ロ゚屮)屮

2nd PCでもPatriotのDDR3 1333メモリを使用していますが、ヒートシンクのデザインも大きさも全然違います。

P1000434

新1st PCのケースは、2ndと3rdでも使っているタオ社のFitです。

Fitに、RadeonHD5xxxシリーズを挿すには、ちょっとした加工が必要だったりします。

P1000435 

赤く囲った四角の部分を、カットしないと、カードをロックできません。右上が加工後、左下が加工前です。

まあ、樹脂製のカードロックをハズし、普通にネジ止めしてもいいんですけどね。coldsweats01

そんなこんなで基盤部完成!

P1000436_2

やっぱりFitは、MicroATXなのに、部品の収まりがいいなあhappy01

次に、ドライブベイというか、ドライブ板に2.5inchドライブを3つ固定します。

P1000437

2nd~6thはHDD無しの、SSD1台だけでしたが、メインの1st PCはそうするわけにはいきません。

作業中のファイルを置いておくテンポラリドライブや、よく使うデータをおいておくデータドライブがあった方がなにかと便利ですので、余っていたSSDとHDDをつけることにしました。

intelのG2がシステムドライブ、PatriotのSSDがテンポラリドライブ、HDDが一時的にデータを保存しておくデータドライブとして使う予定です。

そして、あまり使わなくなったデータは、ファイルサーバーに保存する形で運用しようと思っています。

Fitのドライブ板には、2.5inchドライブなら3つ、3.5inchドライブなら2つ、2.5と3.5の組み合わせだと、1つずつ固定することが出来るようになっています。

他にFDD用の3.5inchベイが1つありますが、なんか使いづらいので、私は使っていません。

そんなこんなで、新1st PCの完成です!(↓の写真、思いっきりピンボケですw)

P1000439

2nd~6thのように、大幅な省電力化はしていませんが、それでもそこそこ省電力になったと思います。

CPU Core_i7 965EE → Core_i7 920 (TDPが同じでも最大クロックが違う!)

VIDEO RadeonHD5870 → RadeonHD5770 (これは明らかに省電力化してるはず!?)

M/B RampageII Extreme → X58T3H6 (ランページは無駄な電飾があるww)

HDD 3.5inch 1TB → 2.5inch 500GB (多少省電力?)

SSD 2台 → 2台

電源 1000w電源 → 550w電源

ケース NineHundred → Fit (900は冷却ファンがやたら多く、しかもファンに多数の電飾がついているw)

違いは以上かな?

↓は1st~3rd PCの写真。MicroATXだと、このようにPCラックのメイン板と床板の間に本体が収まります。床置だと掃除の時に面倒ですし、メイン板におくと圧迫感がある上、机の上が狭くなります。なので、↓のように収まってくれると、ホントにありがたいです。

P1000441

もうATXには戻れないって感じかな?

★★★

でもね、まだあと1台、ATXがあるのですよ!

リビングの大画面TVの横に置いてあるメディア兼ファイルサーバーがATXサイズです!

↓のPCは、PC部屋のPCの省電力化により、余ったパーツを組み合わせて作ったものなので、とても省電力PCと言える品物ではありません。

P1000444

でも、折角PC部屋のPCを大幅に省電力化したので、こちらも少しずつ、出来る限り、今後手を入れていくつもりです。

とりあえずはスリープを最大活用し、なるべく無駄な電力を使わないように当面は運用していこうと思っています。

CPU Core_i7_965EE

とりあえずLGA1366に対応した省電力CPUが出るのを待つかな?出るかどうかわからないけど・・・。

VIDEO RadeonHD4850

極悪超発熱のHD4850です・・・。

メディアサーバー用途なので、フルスペックハイビジョンサイズの動画を快適に再生出来て、HDMIにフル対応しているビデオカードで、HDDを沢山積んでいる900に入る長さのビデオカードを探したら、うちにはHD4850しかなかったので、間に合わせで載せました。

んー・・・出来ればHD5750あたりに変えたいなあ。

ただ、3D能力はいらないので、HD56xxシリーズが出るなら、その辺のビデオカードにしたい感じです。

HDD類 Seagate 1TB x2 W.D. 1TB x2 intel SSD(G2)です。

サーバー用途なのでこの辺はこのままかな?

★★★

とりあえずこれで、向こう1年(予定)のPC環境が整いました。

今回のことで痛感したことが1つあります・・・それは↓です!

P1000445

GeForceとRadeonの最速シングルカードが余ってしまった・・・。

発熱(省電力)やサイズの問題があって、ホントに使いづらいんですよねーハイエンドビデオカードって・・・。

幸いなことにFitには両方とも入りますけどね・・・。

でも折角の省電力化が水泡と化すので、今後HD5770では力不足なゲームをやる時にだけ、↑のカードを使うつもりです。

nVidiaとATi・・・いつまでカード長を伸ばし続けるんだろ・・・┐(´д`)┌ヤレヤレ

3Dのスペック競争よりも、小型省電力化の方を優先して欲しいなあ・・・。

使いづらいったらありゃしない。( #` ¬´#)

それにしても、MicroATXのFitには使えて、ATXのNineHundredには入らないっていうのもなんか皮肉ですねw

まあ、900にHDDを4台も入れているから入らないのですが、でもね、ケースの構造上、HDDの台数が少なくても、900よりもFitの方がハイエンドビデオカードは使いやすいです。

設計がいいのかなー?というか、ドライブ板(ベイ)の構造がいいんでしょうね。

前に載せた2ndと3rd PCの写真をもう1度・・・

P1000446

P1000447

両方ともデッカイビデオカードが載っていますが、これはHD5870ではありませんよ!w

HD5770です。HD5870はこれよりも更に長いんですよね~w

それにしても、やっぱりFitは各パーツの収まりがいいなあ・・・。

とくに電源がコネクター脱着式だと、凄くサッパリした感じでいいんですよね(2nd PC)

« 2009年11月8日 - 2009年11月14日 | トップページ | 2009年11月22日 - 2009年11月28日 »