2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

権利関係について

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. 2010年9月1日以降のFF14のカテゴリーの記事に使用されている画像の殆どは、上記会社に権利があります。
無料ブログはココログ

« 2009年11月15日 - 2009年11月21日 | トップページ | 2009年11月29日 - 2009年12月5日 »

2009年11月28日 (土)

結局さー メインPCはASUSなんだよね +シェリルとか

つい先日、ASUSのLGA1156マザーボードMAXIMUS III GENEのメモリの相性問題にかなり苦労させられましたが、なぜか安定動作し出すと使っていて安心感というか、満足感がASUSにはあるんですよね~

飼い慣らされているのだろうか・・・。

まあ、そんなわけで、LGA1366のマザボもDFIのX58T3H6から、ASUSのRAMPAGE II GENEに変更することにしました。

X58T3H6の前はやっぱりASUSのRAMPAGE II EXTREMEを使っていたので、ASUSに戻ってきた感じでしょうか?

そんなこんなでマザボ到着~happy01

もうね、もはやMicroATX等の小型のマザボにしか興味が無くなったあちしなのだ!

P1000525

なんかASUSのR.O.Gシリーズ好きなんですよね~

でもRAMPAGE II GENEは、MAXIMUS III GENEほどには色に統一感が感じられないなあ・・・。

それでも好きだけど~

P1000527

とりあえず仮組み~

トンテンカン トンテンカン ギコギコ・・・ 

i7 965EE と CORSAIR DDR3 1600MHz(MAXIMUS III GENEと相性良かったメモリです) と RadeonHD5770 を載せ~

いざ!スイッチオン!!

P1000529

【ポチッとな】

グゴゴゴゴゴゴゴ・・・

ヒュンヒュンヒュン・・・

バフュー バヒュー・・・

ん~ やっぱり965EEのリテールファンは電源を入れると綺麗だぬhappy01

P1000530

早速、memtest86+を起動してチェック開始!!

とりあえず、問題なくDDR3 1600MHzモードでテストをPASSしました~

「さすがうちのエースメモリ・・・」

P1000532

それにしてもRAMPAGE II GENEのメモリのアクセス速度、はやいですね~

でもね・・・この後、BIOSを最新のものに更新したら、他のメーカーのマザボ並の速度になっちゃったw

BIOSの更新内容・・・「メモリの相性問題を緩和云々」って内容でしたからね~

単に動作速度を少し遅くしたのねん(=w=

とりあえず問題なく動きそうなので、Fitに組み込むことにしました。

ズゴーン!! ズゴーン!! ドドーン!!

ズガーン!!

チュルチュル・・・ゴックン。。。

「はあはあ・・・基盤部分完成!」

P1000533

ガコガコ・・・

バキッ!!・・・ギャア!!

ガンッ!!・・・ボキッ!!・・・ウギャア!!

プカプカ・・・フモフモ・・・モフモフ・・・

というわけで、ドライブベースを取り付け、完成!

P1000534

その後、Win7をインストールし、現在RAMPAGE II GENEのPCで記事を書いております。

なんかMAXIMUS III GENEの時とはえらい違うなあ・・・gawk

まあ、あの苦労があったから、今回楽なんだろうけどgawk

さてと・・・i7 920とX58T3H6が余ってしまった。

結局仕事場には、MSIのマザボとi5 750のPCを持っていったんですよね~

「とりあえず、ちょっと遊ぶか~」

・・・というわけで、以前に購入したものの、Fitに入らなそうだったので放置していたドデカヒートシンクファンをつけてみますたcoldsweats01

(Fitの内部写真を見てたら、ギリギリ入るような気もしてきた・・・そのうちテストしてみます~)

P1000540

「デカー」

「メモリの大きいヒートシンクがちっちゃく見える」coldsweats02

P1000535

とりあえず電源ON!!

P1000536

133MHz x20で動作させるのが定格のCore i7 920ですが、

とりあえず166MHz x20 でmemtest86+にかけてみました。

P1000537

とりあえず↑の後、PASSしたけど、

メモリがDDR3 1333MHzですからね~

これ以上を920に望むなら、O.C.メモリを購入しないとね。

当たりの920だと200MHz x20の4GHzで動いたりするみたいだけど、私の920はステッピングも古いし、3333MHzで動けば十分でし。

i7 975EEの定格と一緒ですしねん。happy01

でもこのPCどうしよう・・・

アクリルの仮組み台でも買うかねえ・・・。

でもこれ以上お金かけるのももったいない気がするしー

使わずにしまっちゃうのもまたもったいない気がする・・・。

やっぱり自作PCは無限地獄だあ!!crying

★★★

最近、PCパーツばかり買っているように見えるあちしですがー

CDやBD類も買ってますよ~

ちなみに本日到着したCDはこんな感じ~

P1000539

下の2つは、テガミバチのOPとEDだす。

なんかね~ 最近、歳をとったのか涙腺がゆるくて・・・weep

ちっこい、ラグ・シーンやニッチが頑張っているのを見ていると・・・crying

何気にテガミバチが今期アニメのイチオシかなあ?

他にも好きなアニメがいくつかあるけど、万人には薦められないものばかりだしcoldsweats01

真ん中のCDは言わずもがな、シェリルだす。

マクロスFの映画版のシェリルの曲集なのかな?

全部で8曲入っているのですが、すでに2曲ほど、かなり気に入ってしまったlovely

今もこのCD3枚の曲をリピートさせながら記事を書いてるんですよhappy01

2009年11月26日 (木)

散財しすぎっ!!(1時頃追加有)

前日の記事に書いた液晶モニター・・・結局2台ポチってしまった!!

そして今朝、仕事にいく寸前に到着!!

液晶モニターは設置して電源を入れるまで安心できないので、早く家に帰って、ドット抜けが無いか確認したいですhappy02

新モニターは嬉しいですが、それよりも楽しみなのが、今日の夜に到着予定のコレ↓

http://corega.jp/prod/nsc4501gt/

ただ不安もいろいろあったり。

まず、64bitのWin7でちゃんと認識するのかどうかです。

設定ソフトが32bitのXPやVistaでしか動かないようなら、サブPCの1台のOSを入れ替えて設定すればいいだけの事なのですが、ハード自体がWin7のネットワークに認識されないようでは使いものになりません。

その辺が気になりましたが、人柱覚悟で購入してみました。

ダメなら未だ32bit Vista & XP環境の仕事場に寄付だな・・・。

あとは転送速度の問題。

ギガビット対応のくせに、100Mbps以下の転送速度しか出ないようです。

基本的にファイルのバックアップをメインに使う予定なので問題ないと思うのですが、実際使ってみて、私にとってストレスになるかどうかその辺が気になるところです。

問題なく動作し、ストレスをあまり感じないなら、ファイルサーバー代わりに使えるのでありがたいんですけどね。

まあ、この手の商品としてはかなり安い製品のようなので、性能はある程度しょうがないかな?と思ってはいるのですが。

-------------------------------------------------

以下、追加分です。

帰宅後、早速、液晶モニターを設置しました。

今のところ2台とも、ドット抜けは見当たらずhappy02ヨカッタヨカッタ

いや~それにしても、IPSパネルはいいですね~happy01

当初は発色性が目的で買い換えたような感じだったのですが

(以前使っていたVAパネルの液晶の発色がイマイチ&バックライトがヘタってきた感じ)

とにかく視野角が広いのが気に入りました。

こうなると、PCラックの天板においてある3rd PCのモニターもRDT231WM-Xにしたくなりますね~

天板に置いてある為、モニターを見る角度が悪くなり、今使っている液晶モニターだと視野角の関係で発色がちょっとおかしく見えるのですweep(若干暗く、そして色が濃く見えて見辛い。)

でもまだコレ、買い換えてから1年経ってないしなあ・・・。

あと、RDT231WM-Xは、IPSパネルの利点である視野角の広さ以外にも、画面の物理的位置をかなり低く設定できるという利点もあるんですよね。

なので、明らかに今のモニターを使いつづけるよりも眼には優しいはずです。

内蔵スピーカーも以前のものよりも音が改善されてるような気がしますし(というか、私好み)、3台目いっとく?(お

P1000522

↑の写真では、モニターの高さ調整用の樹脂スペーサーを2個挟んでいます。

このスペーサーの数で画面の高さをかなり調整できるのです。

(ただ、調整の幅はありますが、無段階調整が出来ないので、チープな作りとも言えますw)

RDT231WM-Xはモニターの周りのフレームも比較的薄いし、やっぱり天板に置くのに好条件が揃っているモニターだと思います。

あ!一応、悪いところも書いておきましょう。

●設置台の作りがとにかくチープ。(大地震があったら、やヴぁそうです・・・)

●なんとなく全体的に作りがチープ。(大量に出回っている、安いTAパネルに対抗するには、パネル以外の部品のコストを削らざるを得なかったんじゃないかと思います。coldsweats01

とりあえず、今のところ気づいた部分はこんな感じかな?

まあ、IPSパネルで実売5諭吉を切っているのですから、ある程度チープな部分があるのはしょうがないと思います。

http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/display/product/multi/rdt231wm_x/index.html

----------------------------------------------------

さてと・・・そろそろ今度はNASケースが届くかな?

設置が終わったらまた更新するかも知れません。catface

----------------------------------------------------

はあはあ・・・注文したNASケースは19時前には届いたのですが、

データの退避に時間がかかり、ようやく、NASのディスクフォーマットが終わったところです。

購入したNASはコレ↓

P1000524

今までファイルサーバーにいれていた1TBのHDDを4台入れてます。

RAID0,1,5,10が選べるのですが、私は10を選択しました。

(ストライピングとミラーリングの組み合わせのRAID)

大きさも小さいし、なかなか良さそうhappy01

とりあえず付属の設定ソフトもWin7 64bitで動作しました。

まあ、その設定ソフトで最後まで設定せずに、IEからNASにアクセスして最後は設定してますけどねcoldsweats01

(付属の設定ソフトを立ち上げると、その時のNASのIPアドレスが表示されるので、あとはそのIPアドレスをIEで入力して・・・っていう感じです。ブロードバンドルーターの設定に似てるかな?)

今のところ、問題なく動作しているみたいです。

これでファイルサーバーがいらなくなりました。もうPCにはシステム起動用のSSDと、作業用の小容量の記憶デバイスがあればいい感じです。happy01

---------------------------------------------------

でも・・・ネットなどにのっていましたが、ホントに転送速度が遅い(^^;

今、400GBちょっとのデータを退避させたPCから移していますが、もの凄く時間がかかりそうです(^^;

今後、データの整理は寝る前にやる感じになりそうですw

まあ、しばらくこのNASを使ってみて、今後もNASを使っていきたくなったら、ある程度高いNASに買い換える事も考えたほうがいいかも知れませんね。

まあ、NASからの読み出しでHDムービーをストリーミング再生出来る程度の速度はありそうなので一安心かな?(^^;

2009年11月25日 (水)

うへ~IPSパネルでこの値段なのかー

これ、2台ほちー・・・

http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/display/product/multi/rdt231wm_x/spec.html

今、三菱VISEOのVAパネルの24inch液晶を2台使っているのですが、

最近どうもヘタりを感じるんですよねー

ネトゲなどでかなりハードに使ってきたしなあ・・・。

ただね~↑の液晶、DisplayPortが付いていないんですよね。

折角10bitカラー(っていうのかな?)に対応しているんだし、DisplayPortが付いてたら飛びつくんだけど・・・。

でもIPSパネルで5万切ってるし(amazonで)、ミニスピーカーもついてるし(あちしには必須要素)欲しいなあ・・・。

でも、2台買ったら10諭吉だもんなあ・・・悩むー

でも、今日、給料日なんだよね。罠だな・・・これw

そして・・・

これもいいよねー

http://lp.lanparty.com.tw/portal/CM/cmproduct/XX_cmproddetail/XX_WbProdsWindow?action=e&windowstate=normal&mode=view

DFIのP55チップセットのmini-ITXのマザボ。

ただ、P55にはオンボグラフィックが無いから、ビデオカード必須なんだおね。

ケースにもよるけど、2スロ占有クーラーのビデオとかは載らないだろうからHD57xx系が載らないのは残念なところ。

1スロのHD57xxが出ればいいんですけどね~

でも、i7やi5が載って、mini-ITXっていうのはちょっといいよね~

2009年11月24日 (火)

まじかー(>口<;

まずはここのムービーを見てください。(リンク先は4亀だす)

http://www.4gamer.net/games/030/G003061/20091124025/

あ!こっちのリンクの方が画像大きくていいかも

http://aion.plaync.jp/vision/

長いムービーだけど、がんばって最後まで見てみてください。

Aionに将来、どうやらハウジングシステムが搭載されるようですね!!

ううう・・・またAionやるかなあ・・・でもなあ、どうせ50天に何度も蹂躙されるだけだしなあ。。。

レベリングもマゾいしー

むー 悩む~

でもアレだね、こういったドラスティックな変化はAionよりもリネ2に必要だと思う・・・。

リネ2の戦闘が派手になってハウジングシステムが実装されればなあ・・・。

あーでも、あの派手さじゃ、戦争は無理かw

★★★

最後にちょっとだけPCネタ。

現在、i7 860のPCがメインになっていますが、

先ほどから、i7 965EEを160MHz x20で固定してテストちぅ。

(定格運用は133MHzx24です)

1600MHzメモリと、3.2GHz動作が定格の965EEを使用しているので、

今のところ安定しているのですが、どうもこの状態でターボモードが効くとWin7はダメそうな感じです。

ベースクロックがあがると、体感がキビキビして快適になるんですよね~

しばらく965EEをメインPCにしようかなー

でも、TDP100w超えのCPUはもう常用したくないという気持ちもあるしー

現在悩み中でし。

すーたん的にはどう思う?(とふってみる)

2009年11月23日 (月)

MAXIMUS III GENEに止めを刺すあちし(番外編)

むぅ。

前回の記事でPCネタ(というよりMAXIMUS III GENEネタ)は最後にしようと思っていたのですが、予想より早く、某T店が新しいメモリを送ってきてくれたので、追加報告しておこうと思います。

MAXIMUS III GENEのメモリの相性問題に悩まされている人、お一人にでも参考になれば幸いです。

★★★

土日祝日は通販がお休みだと思っていた老舗の某T店。

今朝メールを見てみたら、なんと昨日の夜23時に出荷のメールが届いていました。

そして早くも今日の午前中に到着!! G.J.!!

昨日、ようやくMAXIMUM III GENEが安定動作するようになったばかりですが、やはりここは新メモリで動くかどうかテストをしないと!!

昨日、動いたメモリは本来LGA1366用ですからね~

(というより、LGA1366(トリプルチャンネル)向けに3枚組で売られているものを2セット買ったので6枚持っているのですが、それをLGA1156(デュアルチャンネル)のMAXIMUS III GENEに使うと2枚余ってしまうのです・・・)

箱のデザインはなんとなくヤンキー仕様w

あ!昨日の記事ではG.skillと書いてますが、注文したのはGeilのメモリでした。confident

P1000503

このGeilのメモリは老舗某T店のネットショップの記事によると、ASUSとの相性に自信があるとの事です!

これは期待せずにはいられません!!

なんかやる気を感じさせる注意書きが入っていました!!

P1000504

私が購入したメモリの型番はコレ。

P1000505

そして、MAXIMUS III GENEのマニュアルにかかれている動作確認済みのGeilのメモリの型番はコレ。

P1000506

微妙に違います・・・

おそらくCL値が違うメモリだと思われます。

でも、メモリの製造品質が近ければきっと動くはず!!

念の為、1333MHzではなく、余裕をもって1600MHzのメモリを注文しましたしね!wink

P1000508

パッケージングもチタンカラーでかっこよく、しっかりしています!!

「なんとなく、動きそうな予感・・・」

★★★

あ!参考までに、MAXIMUS III GENEで私が動作確認をしたメモリの型番をSSで載せておきますね!happy01

●Corsairの2GBモジュール

P1000509

●CorsairとU-MAXの1GBモジュール

P1000510

なんだか久しぶりに人柱をしたじぇ・・・( #` ¬´#)

★★★

なんとなく、過去の自作経験からくる勘なのでしょうか?

まだ新メモリの動作を確認していないのに、昨日動いたCorsairのメモリを仮組みしたDFIのマザボに搭載するあちし・・・。

「なんか問題なく動きそうなよかーん!!」

「それにしてもメモリを6枚挿しすると、なんか壮観だぬ。」

P1000511

なぜかMAXIMUS III GENEと、Geilのメモリの動作チェックをせずに、

DFI X58T3H6と、Corsairのメモリの動作チェックをしはじめるあちし・・・。

P1000512

「i7 965EEのリテールファンは、青LEDが仕込まれていて綺麗(電力の無駄ともいうw)だぬ!」

まあ、前からしばらく、このマザボとメモリの組み合わせで使っていて問題がなかったので、memtest86+をかける必要も無いのですが、今後仕事用のPCになる可能性が出てきたので、念のためにチェックすることにしました。

やっぱり6枚挿ししてると、memtest86+の画面の壮観なのだcatface

P1000514_2   

★★★

・・・!!

話が完全に脱線してしまいました・・・。

MAXIMUS III GENEとGeilのメモリとの相性はというと~

つい先ほど・・・

P1000521

⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーーーン

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉー

予感通り、memtest86+をpassしました!

キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

やっぱりMAXIMUS III GENEには、1600MHz以上のDDR3メモリがいいようですね。(2GBメモリモジュールの2枚挿しや4枚挿しの場合ね)

・・・というわけで、今度こそ本当にMAXIMUS III GENEネタ終了です!

MAXIMUS III GENE に止めを刺すあちし?

某S氏が、「i7 860は、cpu-zを見ながらπ焼きをすると面白いよ」というようなことを某所で書かれていたので、早速2つのフリーソフトをダウンロードしてテスト。

「おーSたんの言ってた通りだー! おもろー!」

定格2.8GHzの860が最大でx25モードになり、3.3GHzも出ているではないですか!?

「これがLGA1366から1段進化した、LGA1156のターボモードか!?」

104万桁が、i7 965EEと全く同じ12秒なんですがhappy02

965EEは10万円以上のCPU。それに対し、860は3万円を切るCPUです!

「なんというお徳感!!」

まあ、マルチスレッド時の速度や、メモリ周りの速度を考えれば、総合的には965EEの方が優れているのでしょうが、TDP値の違いなどを考慮すると、860の方に魅力を感じます!

「私はビデオカードの2枚挿しも嫌いだしねえ。」

SLIやCrossFireをしない人には、860の方が9xxシリーズよりもコストパフォーマンスは上ですね。

それにしてもLGA1156は思っていたよりもずっといいプラットフォームですね。

なんというか旧来のプラットホームと比べて、1段進化しているというか、頭がいいというか、無駄が少ないというか・・・

なんかこれからの時代にマッチングしたプラットホームだと感じました。

まあ、O.C.を考慮すれば、LGA1366の9xxシリーズも決して悪くはないとは思うのですが、もう私はO.C.には興味ないしねえ・・・。

LGA1366で後にでる6コアCPUが気になるけど、その時はまたその時で、とりあえず今後しばらくは、メインの3台をすべてLGA1156にすることにしました。

★★★

というわけで、1st PCから、DFIのLGA1366マザボをはずしました。

後はなんとかMAXIMUS III GENEを安定動作に持ち込み、1st PCのマザボにしないといけません。

とりあえず、LGA1366プラットホームのPCが2台から1台に減るので、それら2台についているメモリでMAXIMUS III GENEが正常動作するかチェックしてみることにしました。

でも、前日までエラい苦労させられているMAXIMUS III GENEですから、心の中では

「もし動いたらラッキー」

程度に考えて作業をはじめました。

★★★

まずは1st PCについていたPatriotのメモリでチェックです!

P1000490

相変わらず、立派なヒートシンク・・・。6枚から適当に4枚選び、MAXIMUS III GENEに搭載しようとしました。

「あれ?なんか見覚えのある型番・・・」

P1000491

MAXIMUS III GENEのマニュアルとメモリの型番を見比べるあちし・・・

P1000492

「お!あったじゃん!!いけるのか!?」(@w@;

なんと!!適合メモリの欄に書かれているメモリーを持っていました!!

「ASUS・・・ホントになんで3枚セットの型番のメモリばかり表に載せるかなあ・・・」

「MAXIMUS III GENEはLGA1156のマザボだから、メモリは2枚セットか4枚セット単位でしか買わないのにね・・・」

とブツブツ文句をいいつつも、かなりの希望が見えてきたので、ウキウキしながらメモリをセット、そして仮組み状態でmemtest86+にかけてみました。

「アレ?あれれ?」

memtest86+にちゃんと2GBのメモリが4枚認識されているのですが、なぜか総容量が8GBではなく、4GBになっています・・・。

「なんじゃこりゃ~!」sad

その後、BIOSをチェックしたり、メモリを挿しなおしたり、いろいろやってみましたが状況変わらず・・・。

「グホッ!これでも・・・これでも駄目なのか・・・」despair

なんと、動作確認されているはずのメモリでもダメでした・・・。

試していませんが、おそらく2枚挿しなら正常動作したのでしょう。

でも4枚挿しだとダメです!!

「ASUS・・・やってくれたな・・・」

ひょっとして、マザボの初期不良なんじゃないかと思い始めましたが、まだテストしていないメモリが1種類だけ残っています!!

メディアサーバーに使っていたメモリです!!

★★★

メディアサーバーのマザボは、MAXIMUS III GENEと同じシリーズのRampage II Extremeですから、動作する可能性はあります!!

「いよいよ最後の砦か・・・」

また6枚から適当に4枚選別しました。

P1000494

一応、マニュアルで型番をチェックするか!

ここに書いてあるメモリでもダメなものはダメだけど・・・

P1000495

「うひょ!これ1600MHzのメモリじゃん!!」

てっきり1333MHzのメモリだと思い込んでいたので、かなり驚きました!

「ううう・・・1600MHzのメモリなんて注文した覚えがないんだが・・・」

「まっ いいかw」

【Rampageで動作していた + 1600MHzのO.C.メモリだった】

という2つの要因から、あちしの期待度が大幅アップ!!

「さてとマニュアルマニュアル・・・」

P1000498

「ぬをー ことごとく微妙に型番が違う!」(>口<;

「もういいや・・・もうやけだお!!」

と、仮組みしたMAXIMUS III GENEのメモリを変えるあちし・・・。

そしてmemtest86+スタート!!

●i5 750 MAXIMUS III GENE

P1000500

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉー

⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーーーン

型番が違いましたが、なんとmemtest86+を通過しました!!

MAXIMUS III GENEの2GBモジュール4枚挿しで、はじめてmemtest86+がまともに通るメモリに出会えました!!

しかもintelのO.C.メモリ規格のXMP規格に対応してるじゃん!!happy02

とりあえず仮組みに使っていたCPUはi5 750だったので、CPUをi7 860に変更し、もう1度memtest86+を実行してみました。

●i7 860 HT有 MAXIMUS III GENE

P1000501

「あ!前の記事の間違い発見!!」

前回の記事をちゃんと隅々まで読んでくれた人なら気づくかもしれません。

MAXIMUS III GENEだと、i7 860 HT有でも、L1キャッシュの速度が落ちません!!

どうやら前回の860のHT有でL1キャッシュの速度が落ちる現象は、MSI P55M-GD45のマザボ特有のものだったようです!

「ふっ・・・さすがASUS(たっぷりと皮肉を込めて)」

ただ、本当にP55M-GD45だとHTの有無によって860のL1キャッシュの速度が変化しているのかどうかは私にはわかりかねます。

単に、memtest86+とP55M-GD45の相性による測定ミスや表示のミスかも知れませんし、もし仮にP55M-GD45の固有の問題としても、今後BIOSのアップデート等で改善するかも知れませんし、しないかも知れません。

他のパーツとのちょっとした相性問題が原因の場合もありますしね~

このレベルの問題となると素人の私には判断出来ないので、この問題に関してはこれ以上は私のブログでは触れないつもりです。

とりあえず私のP55M-GD45は、HTの無い750を載せて使用していく予定なので問題無いし、気にしないことにします。

もし2nd PCにHTがほしくなったら3rd PCと入れ替えればいいだけですしね。

前回の記事の間違いに気づかされるという副産物がありつつ、memtest86+が無事終了!!

やっとMAXIMUS III GENEを安定運用出来そうですhappy01

★★★

そんなこんなでその後、1st PCのケースに組み直し、Win7をインストール!!

各種ドライバーやアプリを入れながら、

マザボが変わったので、メンドイWin7のアクチベーションを電話でして、

Windows UpDateにかけ、Win7のインストール無事終了!!

この記事もMAXIMUS III GENEの1st PCで書いているんですよhappy01

★★★ まとめ ★★★

あくまでも私の予想でしかないのですが、

どうもMAXIMUS III GENEは2GBモジュールの複数枚挿しに難があるようです。

前回の記事でも書きましたが、1GBモジュールの場合はメーカー違いがあっても問題なく4枚挿しで動作してます。

2GBモジュール、とくにDS(ダブルサイド)のものを購入する時は気をつけた方が良さそうです。

とはいえ、SS(シングルサイド)のものはまだかなり高いでしょうしね~

出来ればマザボとメモリを同じショップで購入するなどして、相性問題を相談するとか、相性保証をメモリ購入時につけた方がいいと思います。

そういうのが面倒な人は、有名メーカー製の1600MHz以上の規格のO.C.メモリを購入するとうまく動作する可能性が多少なりとも高いかも知れません。

・・・というわけで、とりあえず一連のMAXIMUS III GENEの問題は大団円で幕をひくことができましたm(_ _)m

・・・・・そういえば、某ショップにG.skillの1600MHzのメモリを4枚注文してたっけ。どしよcoldsweats01

★★★ 最後に、メモがてら、2転3転した私のPC構成を参考までに ★★★

1st PC

ASUS MAXIMUS III GENE / Core i7 860 / Corsair DDR3 1600MHz(XMP) 2GBx4 / RadeonHD5870 / intel SSD(G2) 80GB / Patriot SSD 128GB / Hitachi 2.5inch 500GB HDD / x6BD Drive(LG) / Fit(B)

2nd PC

MSI P55M-GD45 / Core i5 750 / Patriot DDR3 1333MHz 2GBx4 / RadeonHD5770 / intel SSD(G2) 80GB / x6BD Drive(LG) / Fit(B)

3rd PC

intel DP55WB / Core i5 750 / Corsair DDR3 1333MHz 2GBx4 / RadeonHD5770 / intel SSD(G2) 80GB / x6BD Drive(LG) / Fit(B)

4th PC

ASUS M4A785TD-M EVO / AthlonII x2 240e / kingston DDR3 1333MHz 2GBx2 / intel SSD(G1) 80GB / NSK3480

5th PC

ASUS M4A785TD-M EVO / AthlonII x2 240e / Corsair DDR3 1333MHz 2GBx2 / intel SSD(G1) 80GB / NSK3480

6th PC

ASUS M4A785D-M PRO / AthlonII x2 240e / U-MAX DDR2 800MHz 2GBx2 / intel SSD(G1) 80GB / NSK3480

メディア鯖

ASUS Rampage II Extreme / Core i7 920 / Patriot DDR3 1333MHz 2GBx6 / intel SSD(G2) 80GB / Seagate 1TB HDD x2 / W.D. 1TB HDD x2 / x6BD Drive(LG) / NineHundred

余りパーツ

DFI X58T3H6 等 / Core i7 965EE PhenomIIx4 965BE PhenomIIx4 940BE Phenomx4 9350e / メモリいろいろ / RadeonHD5770 GeForceGTX285 GeForce9800GTX GeForce9600GT RadeonHD4870 RadeonHD4850 GeForce8800GTX 等 / intel SSD(G1) 80GB 等 / x6BD Drive(LG) 等 / NineHundred 等

ハイエンド嗜好から、省電力省スペース嗜好になったせいで、一線級のPCパーツが大量に余ることに・・・。

それにしてもGNO2用の4th~6th PC・・・GNO2ちょっと飽きてきたから、そろそろいらなくなり・・・(お

とりあえずあと1台、組んで仕事場にもっていこ・・・。

GNO2 PCは使わなくなったら、安物のDVD積んで、余ってるビデオカード適当につっこんで、家族やお世話になってるリアルの知り合いにあげよう( #` ¬´#)

2009年11月22日 (日)

予告!?

「おーSたんの言ってた通りだー! おもろー!」

「んーやっぱり1st PCは・・・」

「お!あったじゃん!!いけるのか!?」(@w@;

「グホッ!これでも・・・」

「最後の砦」

「もうやけだお!!」

「ふっ・・・さすがASUS(たっぷりと皮肉を込めて)」

「あ!前の記事の間違い発見!!」

はてさて・・・しばらく続いていた自作PCネタですが、ようやく大団円を迎えるのか、

それとも、一転して地獄に突き落とされるのか・・・

次回、今度こそ?自作PC関連ネタ(というより、MAXIMUS III GENEネタw)最終回!?

・・・・・乞う!ご期待!!(嘘

(おそらく、今日の深夜か明日の更新になると思います)

« 2009年11月15日 - 2009年11月21日 | トップページ | 2009年11月29日 - 2009年12月5日 »