2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

権利関係について

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. 2010年9月1日以降のFF14のカテゴリーの記事に使用されている画像の殆どは、上記会社に権利があります。
無料ブログはココログ

« 2009年12月6日 - 2009年12月12日 | トップページ | 2009年12月20日 - 2009年12月26日 »

2009年12月18日 (金)

ぷぷぷ・・・

こんな強そうなタンク、はじめて見たwwwwww

http://jun.2chan.net/31/src/1261068616302.jpg

2009年12月17日 (木)

なんかいろいろ~

大航海時代オンライン ティークリッパーについて

まとめwikiに出てた情報の転載

あちしが自分で確認した情報ではないので、不確かですお。

●ティークリッパー(大型)

冒険53 交易67 海事18 縦214 横336 旋10 波11 倉660 員65 砲25 らすい。

んー スペックだけ見ると、大型クリッパーとクリッパーの間位の船なのかな?

倉庫を多少小さくした高速長距離商船といった感じでしょうか?

問題は急加速がつくかどうかですなあgawk

FF14のβテスター募集開始!

公式で募集を開始しました。

http://jp.finalfantasyxiv.com/

FF13の初回生産パッケージを持っている方が有利っぽい感じでしょうか?

すぐに応募しようと思いましたが、本日入手予定のFF13初回パッケージを手に入れてから応募しようと思います。

PT2NAS?

世の中、こんなものを作っちゃう人がいるんですね~

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20091208_pt2_nas/

今年後半の自作市場はLGA1156とPT2が席巻した感がありますねcoldsweats01

2009年12月15日 (火)

やヴぁい!!

大航海時代オンライン・・・今日のジパングアップデートでやること一杯だ!!

●なんといっても、東アジアの新港に寄航できるようになるために、マニラで勅命をやらないといけない!

●そしてジパングで南蛮交易をしたい!!

●副官に新たに設けられた信頼度を上げ、副官船長を出来るようにしたい!

●各船に新たに設けられた操船熟練度を上げ、航行能力を上げたい!

●クリッパーと商用大型クリッパーを強化しまくりたい!

航行速度をあげたり、耐波を11以上にして、嵐の強風の中で超速航行したひw

●造船スキルを16にあげねば!( #` ¬´#)ジゴクフタタビ!!

●ティークリッパーに乗りたい!でも、ティークリッパーのためにレベル上限をあげたらしいので、すぐには無理そうだから、商用ティークリッパーがあることを祈って、交易レベルをカンストさせたい!!

・・・ん?まてよ?

そもそもティークリッパーっていうのは、中国のお茶をヨーロッパに運ぶために使われた、長距離高速船だから名前がティークリッパーなわけでー

そうなると、ティークリッパーは元々商用なのかもしれない。

となると、冒険用のティークリッパーの方があるかどうか不明なのかも知れないですね。

「おしえて、ゆうりさん!!」(*´σー`)ホジホジ

★★★

やれること大杉!!

お手軽に出来る(←社会人にはココが大事)やり込み要素が増えて楽しそう!!

リネ2のアップデートとは大違いだじぇ!?

問題はジパングを優先するか、船の強化を優先するかですなあgawk

造船スキルランク15+3なマイアとしては、やっぱり船大工に戻って、造船修行でしょうか?gawk

ちょこっと覗いてみた感じでは、クリッパーの強化は造船R12、商用大型クリッパーの強化は造船R17っぽいので、既存の船の強化は造船Rを16にしないでも出来そうなのだhappy02

そういえばR12で出来るなら、考古学者のまま、クリッパーを強化できるじゃん!happy02

家帰ったら、ちょっと調べてみるかの。

あ!そういえば、大航海時代オンライン用のブログがあったの忘れてました・・・。

大航海時代オンラインについてのネタは、次からはそちらに書こうと思いマース!

ここね→ http://maia.moe-nifty.com/maikoro/

2009年12月14日 (月)

LGA1156マザー買いすぎ!

いや~PT2、気に入ってしまいました。

そんなわけで、PT2専用のPCを1台作ることにしました。

まず、CPUはi5 750をチョイス!!

PT2は4チューナーなので、4コアCPUと相性が良さそうですし、750はとてもインテリジェントな省電力CPUなので、いいと思います。録画したファイルをPT2専用PCでエンコする気もないですから、HTはいらにゃい・・・。

LGA1156のCPUをチョイスしたので、選ぶマザーボードもおのずと決まってきますが、実はLGA1156のマザーボード、沢山持っているんですよね・・・。

そんなわけでいい機会なので、私が今までに購入したLGA1156マザーボードの感想を書いてみたいと思います。

●Asus Maximus III Gene

導入に際し、一番苦労したLGA1156マザーボードです。

とにかくDDR3 1333MHzなメモリとの相性問題が厳しいマザーです。なのでこのマザーを使いたい人は、出来るだけDDR3 1600MHz以上のメモリを購入した方がいいと思います。

うちにあるDS(ダブルサイド)の2GBのDDR3 1333MHzモジュールは全滅でした。(3種)

でも1GBのDDR3 1333MHzモジュールは全てクリアしました。(2種)

ちなみに、2GBのDDR3 1600MHzモジュールも全てクリアしました。(3種)

メモリーとの相性問題さえクリアすれば非常に安定している・・・と言いたいところですが、なぜかうちでは、ある特定条件が揃った状態で、数時間放置していると、画面が黄土色になってフリーズします。

その条件ですが・・・

1:GNO2を起動している事(Win7 64bitに正式対応しているわけではないので、原因として怪しいが、なぜか他のマザーでは同じ現象が起こらない)

2:Win7のスクリーンセイバーの【バブル】を使っている事(【写真】では起きない。また、GNO2を起動していなければ【バブル】でも起きない)

3:BIOSのC-stateをDisableに設定しておけば、起きない。(C-stateさえカットしておけば、他の条件が全て揃っていても平気)

4:条件が揃っていても、すぐに起きるとは限らず、フリーズするまで30分~数時間かかる。

メモリーの相性が厳しいマザーなので、複数のメモリでテストしましたが、症状変わらず。ただ、上記以外では全く問題が起きずにド安定なので、ホントにわけわかりません。

RadeonHD5770のドライバーも怪しいですが、他に5770を2つ、5870を1つ使っていますが、同じ条件下にしてもフリーズしませんでした。

今は、【マザーボードのBIOSのC-stateにバグを抱えているのかな?】なんて考えています。

●Asus P7P55-M

Asusの廉価版MicroATX LGA1156マザーといった感じです。

コストをギリギリまでつめているのか、冷却ファン用のコネクターの数すらケチっている感じのマザーです。(CPUファン以外、1つしかない・・・最低2つは欲しかったです)

電源まわりもMaximusや、後述するUD4と比べるとなんだか頼りなさげな感じ。長時間運用や、メインPCとしてはなんか使いづらい感じの第1印象です。coldsweats01

でも実際は・・・Maximusよりも今のところ安定してますcoldsweats01

上記したフリーズ問題も発生していません。メモリーの相性問題については、最初から1600MHzのDDR3メモリを導入したので問題ありませんでした。(ちなみに今は、前にMaximusで使っていたGeiLのDDR3 1600MHz CL9を使っています)

●MSI P55M-GD45

某掲示板等で、省電力性が評価されているMSIのDr.MOSを搭載したマザーボードです。

メモリーとの相性問題もあまりないようで、Maximusでダメだったメモリでも全部OKでした。

最初から非常に安定動作してくれたので、現在、仕事場で使用しています。

ただ、860を載せて、HT ONでmemtest86+にかけてみると、なぜかL3キャッシュの速度が大幅に落ちるという減少が確認されました。

750や、860のHT OFFでは問題ありません。同じCPUを他のマザーでもチェックしましたが、このマザーだけ、HT ONでL3の速度が落ちてしまいます。

とりあえず今は750を載せているので気にしないことにしています。

おそらく、BIOSの更新等でなおる症状だとは思うのですが、860を使用する予定の人は避けた方がいいかも知れません。

ただ、あくまでも素人の私が趣味でみつけた不具合の為、全てのGD45で同じ症状が出るとは限らないということを念のために書いておきます。

●intel DP55WB

このマザーボードもMSI同様、メモリーの相性問題はあまり起こらないようです。Maximusでダメだったメモリも全て大丈夫でした。

今のところ、全ての面でド安定。さすが純正マザーといったところでしょうか?

とりあえずうちでは750とHD5770との組み合わせで安定動作しています。

ただ、O.C.で少しでも遊びたいと考えている人は避けた方がいいでしょう。

逆に定格で使うなら、非常にいいマザーと言えると思います。

あ!あと、SATAコネクターの形状と位置が微妙なので、ひょっとしたら2スロのビックサイズのビデオカードと干渉するかも知れません。(HD5770は大丈夫です)

値段も安いし、選んで損はないマザーだと思います。

●GIGABYTE GA-P55M-UD4

Asusで言うところのMaximus III Geneに匹敵するようなGIGABYTEの高級マザーボードです。

電源周りもしっかりしており、ロングラン運転も楽々こなしそうです。安定度もうちの環境では高く、メモリの相性問題もうちではおきませんでした。

ただ1点!残念なのが、内部AUDIOコネクターの位置です。個人的に配線が汚くなる位置に、こういったコネクターがあるマザーは嫌なんですよね・・・。

でも、それ以外は全てに合格点を与えられるマザーかな?

・・・あ!あともう1つ。BIOSのデフォルト設定だと、LGA1156の利点である、リアルタイムな電圧コントロールがDisableになっています。

なのでその辺の設定を自分でいじらないといけないので、BIOSが全くダメな人にはオススメ出来ません。でもまあ、この辺は、BIOSのアップデートなどでデフォルトの設定が変わると思われるので、あまり気にしなくてもいいのかも知れませんが・・・。

私はこのマザーに750を載せて、PT2専用PCを作る予定です。

★★★

とりあえずこんな感じかな?

正直、どれも一長一短ですね~

MicroATXは拡張スロットの数が少ないので、その位置や構成で選択するのがいいのかも知れません。

簡単にまとめますと~

●Asus Maximus III Gene

高級マザー 電源に余裕がありそう。

DDR3 1333MHzメモリとの相性が厳しいので、O.C.メモリ向け。

GNO2とは特定条件が揃うと相性が悪い。それ以外はド安定。

メインPC用途向きかも?(うちでは2nd PCとして使用中)

値段が高いので、万人にはオヌヌメ出来ません。

●Asus P7P55-M

廉価マザー 電源はまあ普通なんでしょうけど、Maximusと比べるとちょっと不安。

メモリとの相性は不明。

今のところ、非常に安定している。

廉価と言っても、intelマザーより高いです!

どちらかと言うと、Asusファンの2nd PCや3rd PC向けかな?(うちでは3rd PCとして使用中)

廉価版とは言え、それなりの値段なのに、その割に部品点数ケチりすぎっ!?

●MSI P55M-GD45

マザーの高級感としてはミドルレンジクラスのような感じがします。でも値段は結構廉価です。Dr.MOSの評価もいいようですし、万人にオススメしたいマザーではあるのですが、どうしても私はmemtest86+のL3が気になってしまいます。

でも、750限定で使うならオヌヌメかも!?(仕事場で使用中)

●intel DP55WB

値段も安いし、安定しています。2スロサイズのビックサイズなビデオカードを使わないのならオヌヌメマザーかも!?

但し、O.C.の事は忘れてください。(仕事場で使用中)

●GIGABYTE GA-P55M-UD4

しっかりした造りの高級マザー。

電源周りがしっかりしてそうなので、24時間つけっぱなしのPT2専用PCに使用し、ハードに使い倒す予定。

現時点でほぼ全てに於いて合格点をつけてもいいマザーだと思います。

個人的に気に入らない点はありますけどね!wink

★★★

んー・・・今はGIGABYTEがやっぱりいいのかなー?

噂では、ASUSの技術者が大量にGIGABYTEに引き抜かれたらしいし・・・。

確かにASUSのマザーの出来が少し下がり、GIGABYTEがいい時のASUSに少し近づいたような気がしないでもないです。

でもやっぱり、GIGABYTEって当たりハズレが大きい気がするんですよねー。当たりのモデルだとホントに鉄板マザーなんですけどね。

MSIは個人的に嫌いだったのですが(昔、えらい苦労させられた)、久しぶりに購入してみたらなかなかいい出来でした。

intelは面白味は感じませんが、安心感がありますね。

とりあえずこんな感じかな?

« 2009年12月6日 - 2009年12月12日 | トップページ | 2009年12月20日 - 2009年12月26日 »