2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

権利関係について

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. 2010年9月1日以降のFF14のカテゴリーの記事に使用されている画像の殆どは、上記会社に権利があります。
無料ブログはココログ

« 2009年2月15日 - 2009年2月21日 | トップページ | 2009年3月1日 - 2009年3月7日 »

2009年2月25日 (水)

DOLは分裂かも~!?

ちょーすーぱーにゅーぶろぐぅ~

http://maia.moe-nifty.com/maikoro/

内容は全然スーパーではありません!!

2009年2月23日 (月)

DOLの今回のアップデートの個人的考察

今回のアップデート、行ける海域が増えるわけでもなく、レベルキャップがあがるわけでもなく、新船が大幅に追加されるわけでも無い、非常に地味な印象のものでしたが、アップデート後、次々と劇的な変化が起こりました!!

最初の変化はアップデート初日(17日)の夜23時過ぎにおこりました。

なんと!!高Lv海事エリア、そしてPK集中エリアの東南アジアが安全海域になったのです!!

さらに19日の夜22時半頃、低Lv海事エリア、そしてPKも結構いるエリアのカリブ海が安全海域になりました!!

そしてその約3時間後、20日の夜1時20分頃、中Lv海事エリアの紅海が安全海域になりました。

今回のアップデートでは、海域の属性変化は最大3箇所らしいので、この3箇所がそれぞれ1週間ずつ、安全海域となります。

ただ、それ以外の海域(メキシコ湾やインド)でも、出向所役人が「最近、この海域は安全になってきました。」などと言っているので、東南アジア同様、PK多発地帯のインドやメキシコ湾も、安全海域になる可能性がありそうです。

それにしても、PK多発地帯が次々と安全海域になるとは、ホントに予想外でした。

PKがやたら多い、エウロス鯖でこの状態ですから、他のサーバーでは、無法海域になんてそう簡単にはならないのではないでしょうか?

おそらく今のバランスだと、エウロス鯖でも、サーバーにいるPKが一致団結して、1箇所の海域に集中し、PKをしまくりつつ、旗付のNPCを狩りまくらないと無法海域にならないような気がします。

果たして、自己主張の強い(と個人的に思っている)PK達が一致団結など出来るのでしょうか?PK達の今後が見物かも知れません。

まあそれだけ、少数のPKの活動よりも、大多数の一般プレイヤーの海事修行による、旗無しNPC狩りが遥かに激しいのでしょう。

私は今のバランスがベストだと思っています。

正直、海事修行中にPKをしかけてくる奴はウザくてしょうがありませんでした(海事修行は商人の交易や冒険者の冒険と違い、特定の海域に留まって修行するわけですから、同じPKに何度も狙われる可能性があるのです。)

「PKは高価な交易品を積んでいる商船を狙えよ!!このKYが!!」と思いつつ「海事修行中にPKをしかけてくるってこれってある意味、後続潰しだよね」とも思い、GMコールをしようと思ったことすらあります。

なので、海事修行に使われる、カリブ海、インド洋、紅海、東南アジアは定期的に安全海域になるべき・・・いや、するべきだと思います。

★★★

それにしても安全海域化はいいですね。

ジャカルタなんて、それまで海事修行の人しかいなかった港ですが、昨日行ってみたところ、冒険者や商人達で物凄い人でした。

活気がある町はホントにいいものです。

海域の安全化が起きると、冒険者が増え、商人が増え、海事修行もやりやすくなります。いいことばかりです。

ある意味、安全化は定期的に起きる、【DOLのお祭り】だと言えると思います。

★★★

一方の海域の無法化はどうなんでしょうか?

まだ無法化した海域が無いので予想でしか物が言えないのですが、海域が無法化したら、冒険者や商人の殆どがそこには近寄らなくなるのではないでしょうか?1週間待てば、危険海域に戻るわけですし・・・。

せっかくPK達が頑張って無法化しても、そこに冒険者や商人が来なくなるのですから、あまりメリットが無いのではないでしょうか?

標的が来なくなったら、PKも行かなくなりますし、PKが行かなくなったら、PKKも行かなくなります。

となると、その海域は1週間死ぬわけで、それってネットゲーム的にどうなの?と思ってしまいます。

ぶっちゃけ、PK否定派な私としては、無法海域なんていらないと思うのですが、PKな人達はどう考えているのか、ちょっと気になるところです。

無法海域になるのは、PKが一番激しいところのはずですから、その海域が1週間死ぬということは、PK達にとって、PKに適した海域が1週間減るわけです。PK達にとってもマイナスなんじゃないかと私は思うのですが。

無法海域でも平気でいく商人がいるなら別ですが・・・。

思い当たるとしたら中華艦隊・・・でも、高価な帆などが収奪される可能性があるわけです。それらの帆を再び準備したり購入するくらいなら、いくら中華艦隊でも、別の交易航路に変更するでしょうしね~(東南アジアが無法化したら、インドのコショウ交易に変更するでしょうし)

DOLにはたくさんの美味しい長距離交易航路があります。

アフリカ西部(は中距離ですが)なら金。アフリカ南部ならダイヤ。インドなら胡椒やサファイアやルビー。東南アジアならナツメグ、メース、グローブ。中南米東ならオパールやトパーズや金。中南米西ならインカローズや金。これだけいい航路があるのですから、海域の1つや2つが無法になったところで、代わりとなる航路はいくらでもあるわけです。

無法海域は意味が無い気がするなあ・・・。

★★★

過去のアップデートや、今回の海域の属性変更のバランス設定、オスマン実装を考えると、光栄の意図が見えて来るような気がします。

●上納品の実装

●簡単に安全海域にはなるけど、そう簡単に無法海域にはならない。

●オスマンに所属すれば、毎回、大海戦に出ることが出来る。

以上の事から、PKer減少を狙っているのではないかと思います。

おそらく、nonPvP鯖の実装や、PKの廃止を求める要望が非常に多いのでしょう。

また、リアルとゲームを混同したアホな事件が増えている中、一企業としての倫理観を各ゲーム会社が問われている現在、日本の企業として、PKの活性化はし難いのだと思います。

ただ、建前上「海賊としてのRPも出来る」と宣伝してしまった以上、PKを廃止するわけにはいきません。

とは言え、今のPKの数は当初の光栄の意図を超えているもので、どうしても対策を施さなければならなくなった・・・でもだからといって、PvP好きのプレイヤーを逃がしたくは無い・・・というわけで、今回このようなバランスのアップデートになったのではないかと、個人的に考えています。

どこで聞いたか忘れてしまいましたが、当初、光栄は各海域に一人、PKがいる位が理想だと思っていると聞いたことがあります。それが本当かどうかはわかりませんが、

とりあえず、PKがフル艦隊を組んで荒らしまくったり、PKの2PCが出てくることは予想していなかったのかも知れませんねcoldsweats01

★★★

さてさて、明日の夜には東南アジアの安全海域タイムが終わります。次はどこが安全海域になるのか、もしくは初めて無法海域が出来るのか!?

1週間毎に海域の属性が変わるこのシステム、とりあえず私的に非常に楽しいのは確かですhappy01

« 2009年2月15日 - 2009年2月21日 | トップページ | 2009年3月1日 - 2009年3月7日 »