2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

権利関係について

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. 2010年9月1日以降のFF14のカテゴリーの記事に使用されている画像の殆どは、上記会社に権利があります。
無料ブログはココログ

« ●○さんへ(私信です) | トップページ | 怒IKARI »

2010年1月14日 (木)

なつかしい・・・

なつかしいよ~ 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。ウワーン

http://www.nicovideo.jp/watch/sm265335

名作ばかりのX68Kのゲームの中でも、これは最高傑作だと個人的に思う。

年齢バレるな・・・。

あーこっちも置いとこ・・・

http://www.nicovideo.jp/watch/sm301217

そして・・・

つい最近、i5 750や、i7 860でPCを組んだのに、

i3 530をポチってしまいますた(ノ∀`)

自作PCユーザーには今のところ不評なCPUですが、やっぱり1度は自分である程度使ってみないと、人に勧めたり、勧めなかったりの判断がしにくいしね。wink

とりあえず、HD動画が再生できて、DOLやGNO2のプレイに当面問題がなく、

FF14が出たら、いいビデオカードを買おうと思っている人には、悪くないプラットホームじゃないかと予想して購入してみました。

問題が出てくるとしたら~

FF14の推奨環境に、物理4コア以上のCPUなんて条件が加わったらOUTですけどねw

でもFF14はPS3でも出るんだし、思っているよりも推奨スペックとか低くなりそうな気がしないでもないです。

まあ、プレイヤーが使用する解像度次第かも知れませんが。

とりあえず、CPU内蔵のグラフィックには全く期待はしていません。

AMDの790Gよりも性能低いらしいですからね~

一応少し内蔵グラフィックで使ってみて、その後問題があるようだったら、あまっているHD5750や9600GTでも挿しますよ!

とりあえず購入したパーツは↓の2点。

GIGABYTE GA-H55M-UD2H

Core i3 530 Box品

32nmの物理2コアのCore i シリーズとして興味があるって感じかな?

もしこのCPUに不満がでるようなら、マザボは別のPCと入れ替えて使用するつもりです。

未だにごくたまーに、2nd PCのMaximus III Geneがフリーズしますしねえ・・・。

ちなみに1st PCのRampageII Gene、3rd PCのP7P55-M、PT2 PCのGA-P55M-UD4は、笑っちゃうほど激!安定動作中です。組んでからかれこれ数ヶ月?~半月ほど経ちましたが、今のところフリーズ等の不具合は0です。

でも、Maximus III Geneだけはどうしても安定しません。

ただ、最近UPされたBIOSに更新し、別のHD5770に変更したら、大分よくなりましたけどね。

前はC-stateをONにし、スクリーンセイバーにバブルを選ぶと、数時間でフリーズしましたが、今は3日ほど電源を入れっぱなしで使用し、たまにロング放置するとフリーズするっていう程度には落ち着いてきました・・・。

ちなみに前に使用していたHD5770を別のPCに入れましたが、そのPCはなんの問題もなく、安定動作しております・・・。

・・・って話がそれてしまいました。

購入したパーツは明日か明後日には届くと思います。

あとは手持ちのパーツと組み合わせて、今週末にでも組んでみたいと思います。

それにしてもCore i3のお陰で、また更に、そこそこのスペックのPCが安くなりそうですよね。

530が11000円位、マザボが12000円位、

1TBのHDDなんて、7000円台で買えたりしますし、光学ドライブなんて3000円もあればDVDマルチが買えたりします。

ビデオ、サウンド、LANは、CPUやマザボの内蔵のものを使えばいいから0円。

安い電源付きケースが6000円、あとはメモリがあればハードはそろっちゃうんですよね。

10年位前かなー?まともなPCを作ろうとすると20万円は必要でした。それがここ数年で10万円まで落ち、今では5万あればそこそこのPCが作れちゃうんだから驚きです。

Core i3 530のBTO PCや、メーカー製PCとか、凄く安くなりそう。今回のCPUはそういったPC向けですよね~

それにしても、ハードの値段がこれだけ落ちてくると、Windowsの値段の高さがどうしても目についちゃいますよね~

DSP版でもOS高すぎ!!

« ●○さんへ(私信です) | トップページ | 怒IKARI »

コメント

グラディウスが欲しいが為に初代を買って電波新聞の出すセガやナムコの移植ゲーをよくやったのだ。

A-JAXは縦にスクロール幅が有って違和感は有ったけど狂喜したのだ。

テクノソフトやZOOMのゲームが家庭用なんかに移植されるとやはり68Kが一番だと再確認するだけだったのだ。(特に売りが68000CPUだったメガドラとか

PCなのにCPUがゲーセン基盤で使われるモトローラの68000ってだけでスペシャルなマシンだったから、それだけでテレネットのゲームなんかウンコだったのに68Kだと不思議に面白く感じたものなのだ。

タウンズが当時オーバースペックと思える高機能を売りに出て来たけどアフターバーナーなんかの出来を見て68Kが全然上だと思ったのだ。

書いてると止まんないからもう書くのやめるのだー!Σ(・ω・;|||

ゲームアーツもよかったにゃー(´^`)

いかんいかんΣ(・o・;)

電波新聞社のファンタジーゾーンとか好きだったなあhappy01
アフターバーナーの出来もよかったし~

ZOOMはジェノサイドよりもファランクスが好きでした。兄がジェノサイドにハマっていましたね~

テレネットの出すソフトは、ホントに●でしたねw
でも不思議とX68kだとプレイする気になれるんですよね~なつかしいなあhappy01

ゲームアーツは88のテグザーやシルフィードの方が記憶に残っています。

TOWNSはね~
Wizardry5のTOWNS版の出来が凄くよかった。
MOBの絵が新たに書き直されてて凄く綺麗だったし、戦闘時の音楽が生音なのかな?重厚なオーケストラ風でした。

68K懐かしいですね~

わたしは電波新聞社から妖怪道中記が必ず移植されると信じて待ってました
結局はアフターバーナーばかりやってましたが(笑

妖怪道中記・・・懐かしい(*゚▽゚)

確か私も持っていたはずです。
というか、X68Kの初期~中期って、
学生でも、アルバイトをしていれば、
全タイトルを買おうと思えば買える位のペースで新作が出ていたんですよね~

中期以降はさすがにムリだけど(>∇<b

X68Kのアフターバーナーには、なんといってもサイバースティックがありましたからね~
緊急回避のロールの時なんて、スティック折れるんじゃないかという位、力が入っていたなあhappy01

この記事へのコメントは終了しました。

« ●○さんへ(私信です) | トップページ | 怒IKARI »