2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

権利関係について

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. 2010年9月1日以降のFF14のカテゴリーの記事に使用されている画像の殆どは、上記会社に権利があります。
無料ブログはココログ

« 2010年7月11日 - 2010年7月17日 | トップページ | 2010年7月25日 - 2010年7月31日 »

2010年7月20日 (火)

青号と赤号

今日のお昼休み、ぼ~っと、某掲示板のASUS X58マザーのスレッドを眺めていたら、気になる書き込みを発見!!

どうやら、2枚でクロスファイア(以下CF)する場合は、RampageIIIExtremeの場合、スロット1とスロット3にビデオカードを挿すのが正しいようです。。。

「えー!@@; 前に1と3に挿したら、ブルースクリーンになったんですが・・・@@;」

この時は「むむむ!」と思いましたが、帰宅後、念のためにRampageIIIExtremeの説明書を熟読したら、ちゃんとそのように書いてありましたorz

プライマリのビデオカードの冷却を考えても、スロット1と3に挿した方が良さそうなので、早速、変更することにしました。

●まずはBlue-PCから変更・・・

セカンダリのHD5870を、スロット3に移動しようとしたのですがー

PT2と干渉するので変更出来ませんでした(>w<;

まあ、Blue-PCは2nd PCな位置付けですし、ビデオカードが2枚ないと困る状況にはそうそうならないかな?なんて最近は思うので、ビデオカードを1枚に減らすことにしました。

(仮にFF14を2アカでプレイするにしても、2アカPCにはメインPCほどのパワーはいらないですしね~ HD5870が1枚ささってれば、きっと問題ないでしょう・・・)

ついでに、最近はメモリを安定度重視でDDR3-1600MHz 1.6vのメモリを、DDR3-1333MHzの1.5vで使用している事ですし、ドミネイターのメモリ冷却ファン(前の記事を参照の事)もハズすことにしました。

側板にもファンをつけてますしね(*'-')

そして、当然、ビデオカード用の6pinコネクターケーブルを2本ハズしました。

いろいろはずして、なんか中身がスッキリしていい感じになったBlue号↓

B00

↓Blue号の側板ファン。12cm角1個と14cm角1個です。

14cm角を2個装着できるようになっているのですが、上側に14cm角ファンを付けようとすると、H50-1のラジエターと干渉して、側板をはめこめなくなるので上側は12cm角ファンになっています。

B01

外からみるとこんな感じ↓

B05

もう片方の側板には、マザボのCPU裏を冷却するための、8cm角ファンを装着できるようになっています↓

但し、15mm厚以下のものでないと、側板をはめこめなくなるので、薄型ファンでなければなりません。(一般的なファンは25mm厚)

B02

↓外からみるとこんな感じ。

B04

疲れている時に配線したので、かなり適当な裏配線です↓

B03

↓電源を入れた時の側板の吸気ファン。

B06

↓電源を入れた時の天板につけた排気ファンです。

B07

↓ピンボケですが、正面の吸気ファンはこんな感じ。

B08

涼しげなBlue LEDは大好きです(^^

●次にRed-PCの変更を・・・

サクっと、セカンダリのHD5870をスロット2から3へ変更。

こちらはDDR3-2000MHz 1.65vのメモリをDDR3-1333MHz 1.5vで使用しているので、こちらもドミネイターのメモリ冷却ファンをはずそうと思ったのですが、思いのほか、ガッチリといい具合に固定されていたので、そのままにしておきました。

R00

Red号の裏配線↓

Red号のケースであるHAF922は、側板に膨らみがあるお陰で、裏配線は楽々です。

また、CM690II Plusよりもいい位置に裏配線用の穴があるので、配線処理がずっと楽です。OCZの850w電源なら、延長ケーブルもいりません。

R01

そんなこんなでRed号を組み立て後、PCを起動。

なんの問題もなく、CFを認識し、動作しています。

前のブルースクリーンはいったいなんだったんだろう・・・。

パワカラのHD5870に問題があったのかなあ?

とりあえず、サファイア(初期型ヒートシンクファン)とクレバリーバルク(初期型ヒートシンクファン)との組み合わせだと、スロット1と3でなんの問題もなく動作しています。

★★★

さてさて・・・明日には、輸入版のHAF922が届く予定です。

輸入版のHAF922の側板に20cm角 Red LEDファンを装着し、日本版のHAF922に移植する予定です。

それでようやく完成かな?happy02

★★★

思っていたより1日程到着が遅れましたが、本日、輸入版のHAF922が届きました。

というわけで、早速、日本版のHAF922のアクリル窓側板↓と交換したいと思います。

Red01

到着した輸入版HAF922の側板と、昨日、クーラーマスターの直販?から届いた20cm角Red LED Fan↓

Red02

トンテンカントンテンカン↓

Red03

装着完了!!

Red04

↓は天板の排気ファンです。

Red05

ドキドキしながら、電源ON!!

赤く光る側板の20cm角吸気ファン↓

Red06

天板の20cm角排気ファン↓

Red07

前面の20cm角吸気ファン↓

Red08

赤いのもかっこいいですが、ちょっと暑苦しさを感じないでもありませんw

やっぱりそのうち、ブルーファンに変えるかも知れませんw

2010年7月19日 (月)

2台+1にまとめることにした

なんか最近、PCがやたら増殖していくので、まとめることにしました。

過去を振り返ってみると、私一人で同時に扱えるPCはせいぜい2台。

それプラス、リビング用(or予備PC)が1台あればいい感じ。

問題はどのパーツを残し、どのパーツを処分するか・・・

CPUはやっぱり、W3680と980xでしょうね~

AMDのCPUを1つ残しておきたいところだけど・・・予備PCでいいかな?

マザボは実はRampageIIIExtremeを2つ持っているので、それで確定。

ビデオはFF14ベンチのせいで増殖したRadeonHD5870が沢山あるので、それぞれ2枚のクロスファイアに。

メモリはメインPC以外のがどうも最近調子悪いので、ちょっと高かったけどCORSAIRのドミネーターを12GB分購入。

ケースはクーラーマスターのCM690II PlusをBlue Fan仕様にするため、14cm Blue LED Fanを3つ購入し、12cm Blue LED Fanを1つ購入。あと、CPU裏を冷やすための薄型の8cm Fanも1個購入しました。

もう1台のケースはクーラーマスターのHAF922を選択しました。Red Fan仕様にするため、クーラーマスターの直販(?)で20cm Red LED Fanを2つ注文し、更に14cm Red LED Fanを1つ購入しておいたのですが、

どうもHAF922の日本仕様のケースは、側板が20cm Fanをつけられるメッシュ仕様ではなく、中を覗けるアクリル仕様になっているようで、側板に冷却ファンをつけられません。

クロスファイア仕様のPCなので、どうしても側板に冷却ファンを装着したいので、海外仕様のHAF922を注文してしまいました。現在、到着待ちです。

ただ、海外仕様のHAF922と日本仕様のHAF922の違いは側板だけらしいので、とりあえず日本仕様のHAF922に部品を組み込むことにしました。海外仕様のが到着したら、側板だけ交換する予定です。他のパーツはできる限りバラして予備パーツにする予定。(3.5inchドライブベースはCM690と共通ですしね(^^

というわけで、HAF922 PC 一応完成!

(一応、Gaming PCって感じかな? それ+ブログ更新や静止画像処理用)

Red00

いや~HAF922は非常に組みやすいケースですね。いい位置にホールがあるので、裏配線もしやすいです。電源はOCZの850wのものにしました。

ケース:HAF922

電源:OCZ 850w

マザボ:RampageIIIExtreme(平行輸入品)

CPU:Core i7 980x (1.23v 4GHz常用)

メモリ:CORSAIR DOMINATOR-GT DDR3-2000 2GBx6 (DDR3-1333 1.50v で使用)

プライマリビデオ:RadeonHD5870(サファイア)

セカンダリビデオ:RadeonHD5870(クレバリーバルク)

SSD:intel 80GB(白)x4 RAID0

HDD:日立 500GB 2.5inch

・NASやお立ち台を使用しているので、内蔵HDDの容量は少なめです。

・こちらは将来、場合によってはビデオカード3枚挿しになったりする可能性があります。

★★★

CM690II Plus PCも完成。

(こちらはPT2やiTunes用のPCです。 動画処理やミュージックサーバーに使います。あとはネトゲの2PC用かな?)

メモリ冷却ファンは、ドミネーターを12GB分購入したら2つついてきたので、その1つを流用しています。

Blue00

ケース:CM690II Plus

電源:CORSAIR 1000w

マザボ:RampageIIIExtreme(正規代理店仕様)

CPU:Xeon W3680  (1.25v 4GHz常用)

メモリ:CORSAIR DDR3-1600 2GBx6 (DDR3-1333 1.50v で使用)

プライマリビデオ:RadeonHD5870(サファイアVAPOR-X クロックを標準まで落として使用)

セカンダリビデオ:RadeonHD5870(サファイアVAPOR-X クロックを標準まで落として使用)

SSD:intel 80GB(白)x2 + intel 80GB(黒)x2 RAID0

HDD:W.D. 500GB 2.5inch

その他:PT2

・4GHz常用と書きましたが、こちらはたぶん近いうちに定格運用に戻すつもり。

・FF14を2アカでプレイすることが無いようなら、ビデオカードを1枚に減らす予定です。

★★★

この2台、LED Fanのお陰で派手派手なのですが、まだHAF922の方が完全には完成していないので、起動中の写真はまたの機会にでも・・・。

どんな感じになるか知りたい人はココ↓でもみてちょ。

http://www.google.co.jp/images?q=HAF922&rls=com.microsoft:ja:IE-SearchBox&oe=UTF-8&rlz=1I7TRDJ_ja&redir_esc=&um=1&ie=UTF-8&source=univ&ei=eShETKb7D8HXcYy_xLgP&sa=X&oi=image_result_group&ct=title&resnum=4&ved=0CEEQsAQwAw

CM690II Plusの方はこっち↓

http://www.coolermaster.co.jp/products/product.php?language=jp&act=detail&id=8193

↑に沢山Blue LED Fanをつけた感じでし。

★★★

とりあえずこの仕様で今年一杯はいくつもりです。

散財しすぎたー(>口<;

仕事が暇なときに、あまったパーツを中古店に売りにいこ・・・・・。

★★★

いや~ ホント、PC増殖しすぎです!

きっかけは、GNO3のせいかなあ?

最初、多重起動が出来ないと思って、3アカ3PCにしたのがきっかけかも知れません。

結局、簡単に1PCで3アカ多重起動する方法を知り、使わないPCが余ってしまったんですよね・・・。

んで、あまったPCパーツどうしよう・・・なんて思っていたらFF14ベンチが公開されました。

最初はとにかく手持ちのパーツでいいスコアを出そうと切磋琢磨していたのですが、それがドンドンエスカレートして、新パーツ購入に走り~

・・・・・アホすぐる。。。

まあ、実車を買ったり、改造したり、レースに出たりするのと比べたら、桁が1つ違うので、かわいい出費といえばかわいいのですが、やっぱり、無駄はいくない!!

・・・・・これからは気をつけないと。。。

年内は大人しくしてよっと。。。

« 2010年7月11日 - 2010年7月17日 | トップページ | 2010年7月25日 - 2010年7月31日 »