2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

権利関係について

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. 2010年9月1日以降のFF14のカテゴリーの記事に使用されている画像の殆どは、上記会社に権利があります。
無料ブログはココログ

« 2011年1月2日 - 2011年1月8日 | トップページ | 2011年1月16日 - 2011年1月22日 »

2011年1月14日 (金)

続・追手内要一・・・・・(T-T*

なんか最近・・・パーツ運が悪いというか、

衝動的にパーツを買いすぎなのか、

やたら変なものを掴まされています(´・ω・`)

その中の1つがコレ↓

Wc018

左側のW.D.のHDDです。

某巨大掲示板でも「低速病」とかかかれている問題のHDDです。

確かにうちでもトラブルをおこしました。

私はこのHDDを2台購入したのですが、うち1台がマザボによって、認識したりしなかったりしました。

あと、スリープ後からの復旧がやたら遅い気がします。

さらに、LAN経由で別PCからアクセスした時も、かなりもたつく感じを受けます。

ただ、不満はありながらも一応動作していますので、今後はUSB3.0経由の、BackUp用の外部HDDとして使用していく予定です。

そんなこんなで、赤PCの地デジ録画用のHDDを日立にチェンジしました。

★★★

もう!!(。>0<。)

前回の記事で書いた通り、D5ポンプを直列デュアルにしたのですがー

ちゃんと間違いなくカッチリと組んだのに、なかなかまともに動きません(´・ω・`)

前から使っていたD5ポンプは調子が悪くなり、起動時から十秒ほど変な異音(軸がブレて回っているような音)がするしー

新しく買い足したD5ポンプは、プラハン等で何回も殴って衝撃を与えないと動き出しません・・・。(´・ω・`)イソノさん家のTVかよ・・・

Wc01

両方ともまともに動きだすと何時間も安定して動作するのですが、これじゃあ電源を切るに切れません(´・ω・`)

ハンマーでぶっ叩いてる上、ノーマルのハウジングからはずしちゃってるし、返品もしずらいし~(#`皿´)

ひょっとしたらD5ポンプだけでなく、EKのハウジングに微妙な歪みとかがあるのかも知れません。

某ブログによると、D5ポンプの直列デュアル仕様だと揚程値が7.5mほどになるらしいので、充分かな?なんて思っていたのですが、私の青PCの仕様だと、これでも若干足りない印象ですし~

DDC3.2ポンプが2個余っているので(前に青PCで使っていたのと、緑PCに使おうと買っていたもの)

いっその事、DDC3.2の直列デュアル仕様にしちゃおうと思います(´・ω・`)

赤PCのポンプもDDCですしね( ・ω・)∩

今後のメンテ等を考えると、同じポンプにしていた方がなにかといいでしょ・・・きっと。

某ブログによると、DDC3.2の直列デュアル仕様は、揚程値が9m以上らしいですし(@@;

さすがにそれだけあれば、私の水枕大量、エルボー大量、ラジ大量、1系統仕様でもいい感じになるのではないかと思っています!

てかもう、いいかげん仕様を落ち着かせたいヽ(;´Д`)ノ

DDC3.2の直列デュアルハウジングが家に届くのは土曜日の午前中の予定。

なのでとりあえず今日、家に帰ったら最低あと1回は、ハンマーでD5ポンプを動作するまで叩き続けないといけません(´・ω・`)メンドクサ!!

2011年1月12日 (水)

追手内要一

年明け後も、ろくにFF14をプレイせずに、ひたすら(FF14の為の)水冷PCの改良に明け暮れる毎日です。

↓は正月休み中に個人輸入したクーランスのHD6970用水枕。

Wc001

HD6970用水枕2個と、RadeonHD6970が2枚と、後述するMIPSのメモリ用水枕が揃ったので、

赤PCのビデオカードをGeForceGTX570から交換してみることにしました。

Wc002

HD6970に水枕を装着する為、HD6970の空冷クーラーをとりはずしてみたところ、

なんと8pin補助電源コネクターが欠けているではありませんか!!( #` ¬´#)

「動作に問題なければいいけどさー」(# ̄З ̄)

「でも、サファイアの商品品質管理もいい加減だなー」(#`Д´)

なんてブツクサ言いながら作業を続け、とりあえず1枚、HD6970の水枕化完了!

Wc003

そして2枚目・・・。

「う・・・また8pin補助電源コネクターが同じように欠けてるしっ!」( ゚皿゚)キーッ!!

「ん?まてよ・・・2枚とも同じところが欠けている・・・ひょっとして・・・!?」

と、カードとクーラーをジックリと観察してみたところ、

どうやら、ノーマルの空冷クーラーのファンと、8pin補助電源コネクターの干渉を防ぐ為に意図的に削ったくさい感じがしてきました。

Wc004

ひょっとしたら、HD6970も、最初は補助電源コネクターを、6pin x2の仕様にする予定で、それを元に設計したのかも知れませんね~

でもね、そういった事情が仮にあったとしても、購入者から見えないことをいいことに、そのまま商品として販売するというのは私的にはちょっと疑問符です。( #` ¬´#)

不満はありつつも、とりあえず完成した2枚↓

Wc005

クーランスのHD6970用水枕は、ノーマルのバックプレートを流用する設計になっていました。

Wc006

続いて、MIPSのCorsair DominatorGT用メモリ水枕をメモリに装着する為、メモリをちょっとだけ分解。

1/8インチの六角レンチが必要でした。

(六角レンチセット、買っといてよかった!ヽ(゚ー゚* )ノ

Wc007

一部分解したメモリをマザボに戻し、メモリ用水枕と接触する部分に、シリコングリスをぬる手前の写真↓

接触面が結構ガタガタなので、シリコングリスよりもサーマルパッドの方が熱伝導性が良さそうな感じでしたが、今回はシリコングリスをチョイスしてみました。

Wc008

メモリに水枕を装着完了~↓

Wc009

赤PCの改造、とりあえず完成!ヽ(゚ー゚* )ノ

。。。といきたかったのですがー

HD6970のCFチェック中にトラブルが発生!

Wc010

なぜか3Dモードになると、今迄聞いたことのない異音がPCから聞こえます(´・ω・`)

「カカカカカカッ・・・・・」というような音が、延々と小さく聞こえ続けるのです(-_-X)

仕方なくHD6970を1枚挿し仕様にし、2枚ともチェックをしてみたところ、

↓このカード1枚の時、同じ現象が!!(コイル鳴きなのかなー? ウーン・・・・・)

Wc011

仕方ないので、試しに大丈夫な方の1枚挿しで2560x1600のフルスクリーンモードでFF14をテストプレイしてみたところ、VRAM 2GBのお陰か、充分プレイ出来そうな感じでした。(若干パワーが足りなくなりそうでしたが、2PC用ですし、気にしないことにしました。

少なくとも、2PC用PCとしては充分すぎる性能です。

丁度PCを「3台から2台に減らそうかな?」と考えていたこともあり、

赤PCのビデオカードはHD6970の1枚仕様にし、それにPT2を追加し、

ネトゲ2PC用PC兼、地デジ録画PCにすることにしました。

(HD6970 CFでも少しFF14をプレイしてみましたが、マップ画面がおかしくなったり、ゲーム画面がちらついたり、不具合が結構ありました。CFしなければ問題ないんですけどね!まだまだドライバーの出来が良くないようでした)

Wc012

そんなこんなで、仕様変更した赤PCの改造終了です↑

ビデオカードが1枚減ったので、外部360ラジエターを2基から1基に減らしました。

★★★

翌日、青PCにも、MIPSのメモリ水枕を装着する等の改造を施し、一晩快調に動作していたのですが、睡眠直前、いきなり画面がフリーズ。。。。。

1度はリセットで復活したのですが、すぐに2度目のフリーズ。。。。。

その後はウンとも スンともいわなくなりました(T-T*

明日、仕事始めだというのにー( #` ¬´#)

その後、殆ど徹夜状態で原因をチェックしたのですが、結局は原因不明でした。

水漏れ等も、UVライトでチェックしてみましたが全くなし(´・ω・`)

急遽、ジャンクパーツで簡易PCを1台組み立て、部品を1つずつチェックしたところ~

980x と RampageIII Extremeが壊れていることがわかりました。

しかしなんで壊れたんだろう・・・

まあ購入してから4GHzでずっと使用してきたCPUですし、1度は水没の影響を少なからず受けたと思い(980xは2つ持っているので、どっちがどっちだか、もはやわからずw)ますし、まあしょうがないかと(´・ω・`)

でも・・・・まあCPUが壊れたのはまだわかるのですが、マザボがいきなり壊れたのはサッパリわけわかめです(´・ω・`)

これでかれこれ潰したRampageIII Extremeは3枚目(´・ω・`)

(水没、作業ミスによる基盤表面のパターンカット、そして謎)

水没による失敗はまあしょうがないにしても、それ以外はちょっとね~・・・・・

自作暦は相当長いのですが、こんなに短期間にマザボを沢山破損させたのははじめてです(´・ω・`)

★★★

さらに翌日・・・。

仕事から帰宅後、青PCの復旧作業開始です!

前述しましたが、丁度、PCを3台から2台に減らそうと思っていたので、旧PT2用PC(緑PC)のマザボとCPUを流用して直し、さらに新パーツで改造することにしました。

↓数日眠っていた、緑PCのRampageIII Extreme と、Xeon W3680(4GHzで運用)

Wc013

それに、青PCで使用していたメモリを移植し、MIPSのメモリ用水枕を装着↑

そうこうしているうちに、クロネコさんが新パーツを運んできてくれましたヽ(゚ー゚* )ノ

LaingのD5ポンプと、EKのD5ポンプ用アタッチメントパーツです↓

Wc014

そしてコレ↓

GALAXY製のGeForceGTX580とクーランスの水枕が1個ずつ増量しています・・・

(これは昼休みに職場で1枚作ってたw)

人生初の本格的 3way SLI かもっ!?(安いカード3枚で実験したりはしたことあります)

Wc015

そんなこんなで23時過ぎまでトンテンカントンテンカン。。。。。

とりあえず完成!

その後、流量メーターをつけたり、移動したり、色々やりましたが、結局元に戻り、

本当に完成!ヽ(゚ー゚* )ノ

クーラントは緑色に見えるかも知れませんが、ICE LANDのBlueです。ファンのLEDのせいなのか、電源をいれると、緑色っぽく見えるんですよね~(´・ω・`)

今のところ問題なく動作しています。

各種チューニングはまだですが、一応3DMARK11も完走。(プロファイルをいじってSLIに対応させてます)

Wc016

D5ポンプのお陰でポンプ周りのパイピングもスッキリしました。

でも・・・・・。

経路が長すぎるのか、エルボーやラジエター等が多すぎて圧損がひどいのか、

クーランスの流量メーターを装着しても、電源投入直後にちょこっと動くだけで、ちゃんと回転してくれません(´・ω・`)

どうもクーラントが流れる速度が相当遅いみたい。

うーん・・・こうなったらD5ポンプを直列デュアル仕様にしてみるかなー?

冷却経路を1本から複数にするのも効果的なんでしょうけどね(´・ω・`)

↓は青PCの外部ラジエター

Wc017

赤PC用の外部ラジエターが1つ余ったので、移植。これでとうとう360が3つに( ・ω・)∩

これ以外に、天板に240、背面に120が装着されています。

とりあえずアレかなー?

D5ポンプのデュアル仕様にしたら、しばらくはいじらないと思います・・・キリないし。

« 2011年1月2日 - 2011年1月8日 | トップページ | 2011年1月16日 - 2011年1月22日 »