2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

権利関係について

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. 2010年9月1日以降のFF14のカテゴリーの記事に使用されている画像の殆どは、上記会社に権利があります。
無料ブログはココログ

« 2011年5月22日 - 2011年5月28日 | トップページ | 2011年6月5日 - 2011年6月11日 »

2011年5月30日 (月)

重なる未来(後半だけネタバレあり)

こんにちは、今日もトラビア鯖のウルダハ内の某場所で黄昏ている(実はただの修理待ちだったり、放置だったり)マイアだす。

おそらく、このブログをご覧になっていないと思いますが、いつも私やPogeちゃんの装備の修理をしてくれているララフェルのMさん、ありがとうです(=´∇`=)

Ffxiv_125

今週末、とうとう3rdアカのメインキャラであるネイアの弓術ランクが33になりました!!

ヽ(゚∀゚ヽ)トッ!!(ノ゚∀゚)ノテモ!!ヽ(゚∀゚)ノイイ!!

R33になると、R40リーヴを取得することが出来るので、凄くありがたいのです!!

これで運よく3キャラが同じR40リーヴ(しかも美味しいやつ)を受けれたら、リーヴリンクでウハウハです♪

そんなわけで、ネイアの育成もここまでかなー?(リーヴだけ受けて、エーテライトでリーヴリンクやリーヴシェアさせる要員)

ぶっちゃけ、マイアとPogeちゃんのメイン職がR50になったら、2アカに戻してもいいと思っていたり・・・。

正直、今の戦闘システムだと、3キャラ同時操作は殆ど無理なんですよね~(´・ω・`)

ただ、今度オートアタックシステムが実装されるので、それの出来次第では、ネイアの育成を続けるかもー

Ffxiv_147

まあ、とりあえず、R33達成おめでとうということで~

「ばんにゃ~い!!」(実際は万歳ではなく、ただの伸びエモだったり)

Ffxiv_146

FF14のエモってもの凄くたくさんありますよね~

モーションキャプチャーを使っているのか、動きがなかなか細かい。

ヒューラン♀推進派のあちしとしては、ここでヒューランのエモの一部を紹介せねばならないでしょうw

まずは伸びエモ~

Ffxiv_150

「う・・・

Ffxiv_148

うーん。」

Ffxiv_149

と声が聞こえてきそうなほどリアルです( ̄ー ̄)

ヒューラン♀の方が伸びモーションではミコッテよりもセクシーな感じですね。

ミコッテは【うにゃ~♪】って感じ。

Ffxiv_151

↓は驚きエモだったかな?

FF14のキャラは顔の表情もかなり変化します。

ここまで細かいゲームははじめて見ました。

リネ2なんて、目パチすらまともにしないもんなぁ・・・。

そのせいか、FF14をプレイしてからリネ2のキャラをみると、マネキンにしか見えないのだ。

Ffxiv_152

↓は応援エモだったかな?

Ffxiv_153

↓は恥ずかしがるエモ

Ffxiv_154

↓は恥ずかしがるエモの途中動作。

目線というか目つきがなんとなくいい感じだったので(=´∇`=)

Ffxiv_155_2

あちしはひょっとしたら、MMOに、楽しい狩りを求めているのではなく、細かいエモや生産や採集などの生活感を求めているのかも知れません。

だから今のFF14の出来でも、不平不満はありつつも、楽しめているのではないかと思います。

狩り中心の韓国産MMOをやってた人は、殆どFF14には残っていないのではないでしょうか?

★★★

さて、ここからは、ネタバレ有りの後半になります。

なので、メインストーリーのクエスト【重なる未来】(R46クエ)をまだプレイしていない人は、気を付けて下さいね!

★★★

まだ剣術ランク45なのに、呼び出しを受けたあちし・・・

「あれ?次のメインクエって確かR46じゃなかったっけ?」

とちょっと不思議だったのですが、考えてみたら盾術がR46になってました(*´Д`*)

Ffxiv_126

↑はアラミゴから逃げてきた女性兵士。

アラミゴと言えば、本来ハイランダーの本拠地ですが~

このキャラはどうみてもミッドランダー♀のモデリングです。

うーん・・・できれば、ハイランダーの女性の専用モデリングを見てみたかった。

クエスト【重なる未来】では、まずはモードゥナのキャンプ・レヴナンツトールに行かなければなりません。

それがなかなか大変でした。

↓の地図を見る限り、クルザス方面からモードゥナに入ると良さそうです。

Ffxiv_143

クルザスにいる敵は、モードゥナにいる敵よりはランクが低いとこの時は思い込んでいたので、早速、クルザスのキャンプ・エバーレイクスにテレポで飛び、そこからはエルメスの靴を履いて、一気に南下してモードゥナに行こうと思ったのですがー

Ffxiv_141

平和なのは最初だけでした(´・ω・`)

Ffxiv_127

なんかいきなりヤヴァそうなのがいるし・・・・・。

敵のランクは、なんと78( ̄ー ̄;;

恐らく、攻撃を受けたら1撃死でしょう(´・ω・`)

慎重に見つからないように、スネークしましたがー

Ffxiv_128

あえなく、インフェルノドレイクのレーザービームみたいな飛び道具でちぼー(´・ω・`)

Ffxiv_129

ううう・・・クルザス南恐るべし!!

というわけで、今度はモードゥナのキャンプ・ブリトルパークにテレポで飛んで、そこから北上してみようと思いました。

Ffxiv_142

また嫌な敵がいるし・・・。

とは言え、敵のランクは51。

普段のリーヴではランク59~52の敵を倒しているので、

いざとなったら戦えばいっか・・・的な気分でつっこんでいったんですがー・・・

Ffxiv_130

まださっきの死亡の衰弱が解けていなかったです(T-T*

Ffxiv_131

再びモードゥナ北上ルートで行こうと思いましたが、こちらもやっぱり凄くヘビーなルートのような気がしてきたので、

前にやったクエでモードゥナに潜入した時のルートで行くことにしました。

Ffxiv_145

そんなわけで、黒衣森のキャンプ・クリムゾーンパークに飛び、さらにそこからさざめき川↓に飛びました。

Ffxiv_132

前から私のブログをチェックして頂いている方はご存じだと思いますがー

このルートにも難関ポイントがあったりします(´・ω・`)

さざめき側からちょっといった↓のポイントです。

Ffxiv_133

ランク83ヘルベンダー・・・(´・ω・`)

ただ、ここは前回、自分なりの攻略方法を構築したので、今回は1発で無事、通過することが出来ました。

細かい攻略方法は、過去記事をみてください・・・とだけ書こうと思ったのですが、それではちょっと不親切なので( ・ω・)∩

「とりあえず、追ってくるMOBが諦めて引き返すまで、道なりに真っ直ぐに逃げろ!!」とだけ、言っておきます。

MOBに追走されている時に、無理に上層に上がろうとすると~・・・・・・・(死

そんなこんなで久しぶりにモードゥナ北部に潜入成功ヽ(゚ー゚* )ノ

Ffxiv_134

途中、道を間違えて、かなり時間をくってしまいましたが、なんとか目的地のキャップ・レヴナンツトールに到着出来そうかな?と思ったら~・・・・・(´・ω・`)

到着寸前のポイントに、今度はランク92と93のレインボーバジリスクが(((( ;゚д゚)))アワワワワ

こんなん、かすっただけで、ちぬでしょ!!(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)

FF14はFF11と違って、インビジもスニークも無いんだから、こんなところにこんなヤヴァイMOBを配置すんな!!と怒りたくなりつつも~

実は、そのドキドキ感を楽しんでいたあちしw

FF14のデスペナが軽い(3分間衰弱するだけで、経験ペナなど皆無)から、気軽に楽しめるんですけどね(,,゚Д゚)∩

まあとりあえず、このMOBの感知方法が目なのか耳なのかわからないけど、正面を通るよりは背後を通った方がマシというFF11の法則に従って【感知タイプが耳(音)の場合は無意味】敵の背後を通過することを心がけました。

もちろん、感知タイプが耳(音)の時のことを考慮して、可能な限り敵から離れて・・・。

Ffxiv_135

Ffxiv_144

作戦が功を奏したのか、ただ単に運が良かったのかわかりませんが、なんとかマイアもPogeちゃんも、目的地↓に到着することが出来ましたヽ(゚ー゚* )ノ

ちなみに、FF14のマップは凄くいい加減で、隠し通路や隠し洞窟などは表示されていません。↑のマップの赤線のところには通路があって、通行出来るようになっているので、参考にして頂ければ幸いです(,,゚Д゚)∩

Ffxiv_136

キャンプ・レヴナンツトールに到着すると、クエスト【重なる未来】が本格的にはじまります!!

まだクリアしていない人は、これ以上は見ない方がいいかも知れません!!

★★★★★

☆☆☆☆☆

★★★★

☆☆☆☆

★★★

☆☆☆

★★

☆☆

これくらい開けておけばいいかな?

レヴナンツトールに到着すると、いきなり、帝国兵とからむことになります。

結果、帝国兵を尾行することになるのですがー

その後のイベント戦闘を何回か失敗しているうちに~

尾行がどんどん、いい加減になっていっていますw

↓は尾行というより、すでに帝国兵の一員になってるようなw

さらにこの後ろをPogeちゃんが同じような間隔でついてきてるしw

Ffxiv_137_2

おどろおどろしい風景のモードゥナですが、たまに凄く綺麗な顔を見せることがあります。

Ffxiv_138

↓この時は、帝国兵の一人を抜いて前を走ってるしww

Ffxiv_139

このように、尾行は適当で問題ないのですが、その後の戦闘は、マジメに取り組まないと痛い目を見ます。

この戦闘には3人まで参加出来るので、出来ればLSメンバー等に手伝ってもらった方がいいでしょう。

この帝国兵3人は、ぶっちゃけ、マイアとPogeちゃんの二人で倒そうと思えば倒せます。

ただ、この戦闘にはアレも出てくるので、普通に戦っていると、1撃で全滅することがあります。

ただ、そのアレをうまく利用出来れば、ソロでも帝国兵3人を撃退することができます。

でも、ソロはちょっと難しいかなー?

イマイチ、アレのうまい利用方法がわからなくて(´・ω・`)

ロックオンが赤くなったらヤヴァそうなんだけど、それでもなかなかうまくいかないんですよね。

とりあえず帝国兵のサジタリウスは、アレを利用して撃退したけど、他の二人はアレの攻撃を回避しつつ、ふつうにマイアとPogeちゃんで撃退しました。

戦闘終了後、FFファン待望のかっこいいリアルタイムポリゴンムービーを見ることが出来ます。

多くの頼れる味方が現れ、善戦するのですがー

あれは帝国の●●でしょうか?かっこよく、そして鬼のように強い!!

あっけなく負けてしまうマイア達・・・

ただ、マイアは気を失っただけで済んだようです。

相棒↓もどうやら無事のようですが、実はこの時、大きな怪我をしていたようです。

Ffxiv_140

きっと、心配をかけまいと、気丈に振舞っていたのでしょう(T-T*

この後、結果を報告するためにウルダハに戻れば、クエスト【重なる未来】は終了です!

残念ながらこの時、WindowsエアロをONにしたまま、フルスクリーンモードでプレイしていたので、ムービーのスクリーンショットを撮ることは出来ませんでした。

まあ、大詰めのかっこいいリアルタイムポリゴンムービーですし、是非ともまだ見ていない人は、自力で頑張って見てみて下さいね!!(*´Д`*)カッコイイヨー

ようやく、FF14がはじまったな!!って感じなムービーでした(^-^

やっぱりこのゲーム、R50がスタート地点だよww

« 2011年5月22日 - 2011年5月28日 | トップページ | 2011年6月5日 - 2011年6月11日 »