2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

権利関係について

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. 2010年9月1日以降のFF14のカテゴリーの記事に使用されている画像の殆どは、上記会社に権利があります。
無料ブログはココログ

« CHSBHCボディとお風呂MODとPartyTime | トップページ | LGA2011なPCネタ最終版&スカイリム新種族Ashen »

2012年2月17日 (金)

結局、マザボの初期不良っぽい。。。

今日も寒いですね!

みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

マイアの中の人だす(=゜ω゜)ノ

結局、i7 3960X(C1)と、RampageIV Extremeを使用してメインPCを・・・

i7 3930K(C1)と、SABERTOOTH X79を使用してセカンドPCを作ったあちしですが~

ひょんな事から、i7 3930K(C2)を入手する事になってしまったので、

初期不良っぽかったP9X79 DELUXEに再度チャンスを与えるべく、

3台目のLGA2011なPCを組んでみることにしました。

一昨日、注文しておいたメモリが届いたので、最低限のパーツで仮組みしてみました。

今回のPCに使用するメモリは、セカンドPCで使用したものと全く同じものをチョイスしました。

SanmaxのMicron chipものです。(コレです→http://www.ark-pc.co.jp/item/SanMax+SMD-16G68CP-16KL-Q-BK+DDR3L-1600+16GB%284GB%2A4%CB%E7%C1%C8%29SET+CL11+1.35%A1%BF1.5Volt+Micron+D9PFJ/code/11701834/

2セット購入し、4x8の32GBとなります。

動作速度はDDR3-1600で、11-11-11-28に設定しています。

動作電圧は1.350vです。

BIOSの設定をし、早速、memtest86 v4.0aをかけようと思ったら、突然の再起動(´・ω・`)

相変わらず、電源系の調子が悪いっぽい(´・ω・`)

24pin電源ケーブルを何度も抜き差しして、端子を磨いたり、ケーブルを交換する事によって大分マシにはなってきたのですが、それでもどうも接触不良気味なのか、どうも神経質な感じです。

ぶっちゃけ自作用のPCパーツなんて意外とタフな作りで、電源が入っている状態でマザボをちょっと動かす程度じゃ壊れないし、ビクともしないのが普通なのですが、

(※静電気やショートはダメですよっ!!)

このマザボはちょっとでも動かそうとすると、とたんに再起動してしまいます(´・ω・`)ウーン

とりあえず、【精度の高いPCケースじゃないとダメかも・・・】と思い、新規にケースを注文する事にしました。

(最近のケースは精度の高いものが多いですが、少し前のケースの中には、精度が微妙なものが多く、そういったケースにマザボを固定すると、マザボが微妙に反ってしまったりし、PCが不安定になる要因になる事があります。)

そんなこんなで、昨日、PCケースが到着(*'-')

今回購入したケースは銀石のコレ→http://www.mustardseed.co.jp/products/silverstone/case/sst-tj04b-ew.html

使ってみた感じでは、精度は高いのですが、ちょっとペラいかなー?あと、ネジ穴の加工が雑な感じがします。

構造的には文句がないのでちょっと残念です。

もうちょっと値段を高くしてくれてもいいので、もうすこし剛性と加工を良くして欲しいところです。

上記したケースに、P9X79 DELUXEを組み込み、前に使用していたGeForceGTX590と、今回ケースと一緒に購入しておいた秘密パーツ→http://www.ask-corp.jp/products/ocz/pci-express-ssd/ocz-revodrive3-x2.htmlを組み込んでみました。

その後、memtest86 v4.0aをテストしたり、Win7をインストールしてみたところ、今のところ順調ヽ(゚ー゚* )ノ

以前に組んでいた時のトラブルが嘘のように、今回は順調。

memtest86は7passまで確認しているし、ケースに組み込んでからは謎の再起動は無し。

Sanmaxのメモリはやっぱり流石ですなぁ~(*´Д`*)

つづく・・・

数日後・・・

しばらく順調に動いていたので、常用出来るかな?とまさに思い始めた時、

私のP9X79 DELUXEの持病がまた出てしまいました(´・ω・`)

しかも今回は予兆あり・・・。

H100の冷却ファンが五月蝿いので、回転数をBIOSでチェックしていたら、背面排気ファンの回転数が850付近と1700付近にいったりきたりするようになり出しました。

すると突然の再起動・・・。

その後は、Win7でエクスプローラーを立ち上げるだけで再起動するように・・・。

一度、電源ケーブルを挿しなおしてみたところ、安定したので

「電源ケーブルの挿しこみが甘かったのかなー?」なんて思いましたが、

その後、SKYRIMのプレイ中にも突然の再起動。

そうかと思うと、一晩平気な事もあったり(´・ω・`)

いずれにしても、やはり私のP9X79 DELUXEは初期不良品のようです。

購入したショップに初期不良交換を要請しようとも思いましたが、

もう購入してからしばらく経つし、仮に期間的にOKが出たとしても、不具合の再現性は微妙。

それに持ち込む手間や待ち時間を考えるとね~(´・ω・`)

それにしても~

折角、「電源周りの作りが良さそうだからと」思って買ったDELUXEだったのにねぇ・・・。

しょうがないので代わりに、P9X79 PROを追加注文しましたよ(´・ω・`)

それにしても、今回のLGA2011 PCへの移行はケチがつきすぎてます!

RampageIV Extremeでは、メモリの相性問題が起きて、最終的にメモリモジュールが壊れるしー

SABERTOOTH X79はCPUソケットが初期不良だったしー

P9X79 DELUXEは電源周りが不調だしー

いくらなんでも、運悪すぎでしょ!w(もはや呆れを通り越して笑っちゃう)

ASUSのLGA2011マザーを3枚買って、まともだったのは最初のRampageIVだけだもんなあ(´・ω・`)ヤレヤレ

やはりこれからの時代はASRockなのだろうか?

入手性がもっとよければEVGAも良さそうだけどね!

« CHSBHCボディとお風呂MODとPartyTime | トップページ | LGA2011なPCネタ最終版&スカイリム新種族Ashen »