2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

権利関係について

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. 2010年9月1日以降のFF14のカテゴリーの記事に使用されている画像の殆どは、上記会社に権利があります。
無料ブログはココログ

« 先週末、iTune用PCが完成しました(3/15追記) | トップページ | 最近、こんなのやってます »

2012年3月25日 (日)

GTX680を入手したぞ~

いや~油断していました。

GTX680の発売解禁日、体調を崩して1日中寝ていたんですよね(^^;

ホントにたまたま、よく使う通販ショップの在庫を見つけて・・・。

私が注文したら、在庫無しになったので、ラスト1個だったようです。

注文した翌日には到着していたのですが、今週末はちょっと忙しくてなかなか記事に出来ませんでした。

購入できたのはMSI製のものです。

Img_0313

MSIのビデオカードは、コネクター類に保護カバーがついているのがいいですよね~

Img_0314

Img_0315

Img_0316

ようやくGeForceにも、DisplayPortが標準で実装されたみたいですね(*'-')

HDMI端子も、使いやすい一般的なものが搭載されています。

DVI端子は2つ。ただ、端子形状が微妙に違います。

DVI-IとDVI-Dなのかな?その辺の事はあまり詳しくないので(;´д⊂)

Img_0317

基盤を見て、ちょっと気になったのが↑のところ。

ジャンパー線ならぬ、ジャンパー基盤のようなものが半田付けされています。

ひょっとしたら出荷直前に基盤設計に変更があったのかも知れませんね(´_ゝ`)

まあ、その辺は詳しい人のレポート待ちということで(=゜ω゜)ノ

Img_0318

私はSABERTOOTH X79に搭載してテストしています。

ただちょっと、今週末~来週の頭にかけて色々と忙しく、細かなテストをする暇がありません(・ω・)

とりあえずスカイリムを1920x1080でプレイしてみた所、常時60フレームに貼りついている感じで好印象でした。(設定はかなり重くしています)

)スカイリムで垂直同期をOFFにすると、画面がチラつきがちになるので、垂直同期ONでテストしています。OFFでもテストしたいのですが、時間が・・・)

RadeonHD7970も1920x1080では、常時60フレームに貼りつくのですが、気のせいか、GTX680の方が滑らかに感じます。

私のMOD環境では、今のところVRAM 2GBのGTX680でも問題無さそうですが、今後の事を考えると、やはりVRAM 2GBではちょっと心もとなさそうです。

4亀などのレポートを見る限り、より高解像度の2560x1600や2560x1440でスカイリムをプレイすると、RadeonHD7970の方が良い場合もあるようです。

スカイリムに限って言いますと~

【1920x1080以下の解像度+現状良く使う標準的なMOD環境】限定なら、RadeonHD7970よりも、GeForceGTX680の方がお勧めできそうです。

でも、それ以上の高解像度での使用をするなら、HD7970からGTX680に買い換える必要性は全く無いと思います。

4GB版のGeForceGTX680が出たら、文句なくそちらをオススメ出来そうですが・・・。

(でも・・・メモリ周りの設計が、HD7970が384bit幅なのに対し、GTX680は256bit幅なんですよね。例えVRAMを増やしたところで、高解像度でGTX680が不利になるのは間違い無さそうなわけで~ PCIe規格が2.0から3.0になった事でその辺をどれだけカバーできるかがポイントでしょうか?でも、当然HD7970も3.0に対応しているわけで~・・・・・。)

ただまあ、HD7970も、GTX680も、ドライバーの出来がまだまだ完全には程遠いと思われるので(特にHD7970は・・・)、現段階では優劣の結論を出すのは早計だと思います。

p.s.明日から数日、名古屋方面に出張予定ですので、数日更新はありません。

« 先週末、iTune用PCが完成しました(3/15追記) | トップページ | 最近、こんなのやってます »