2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

権利関係について

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. 2010年9月1日以降のFF14のカテゴリーの記事に使用されている画像の殆どは、上記会社に権利があります。
無料ブログはココログ

« EVEオンライン SS集 | トップページ | なんだかなあ(;´Д`) »

2012年4月18日 (水)

更新中では無い

こん〇●は、マイアの中の人です(=゜ω゜)ノ

またPCトラブルです(´・ω・`)

なんかLGA2011(X79)に移行してから、なかなか安定しません(´・ω・`)

まあ、HD7970やGTX680やRecon3Dなどの新パーツを使用したり、

メモリの8枚挿しの4chに挑戦したりと、リスクのある事ばかりしているのでしょうがないと言えば、しょうがないのですが・・・・・。

それでもなんだかんだで、60諭吉以上使っていそうなわけで~(それで3台分だから、まあ許容範囲ではありますがー)

正直ちょっと、なんだかなー(´・ω・`) って感じです。

そこまでしてでも、なんかLGA2011環境を気に入っているんですよね~

P67やZ68あたりの枯れたパーツを使用すればこんな苦労はしないんですけどね(´・ω・`)

ちなみに、壊れたのは、2ndPCのCrucial m4 SSD 256GBです。

とりあえずまずはメインPCの近況を・・・

GTX680の3way SLI(以降3way)になったり、2枚挿しのSLI(以降SLI)になったりしているメインPCですがー

3wayにすると、足元からの熱風が気になる(PCを足元に置いてる)し、私のメイン用途を考えると、SLIで充分すぎるので、結局また2枚挿しに戻しました。

・スカイリム(2560x1600)の場合:ぶっちゃけ、GTX680なら1枚でも実用上は困りません。重いところにいくと、秒間60フレームをキープし続ける事は出来ませんが、さほど気になりません。1枚でもいいっちゃいい感じ。1920x1200なら、1枚でOKだと思います。

・FF14(2560x1600)の場合:GTX680の1枚だけでは、秒間60フレームのキープは無理です。ウルダハの街中だと、大体40フレーム~55フレーム位でしょうか?となると、ついついSLIに期待してしまいますが、NVIDIAのドライバーをインストールしただけでは、SLIは全く効いていない感じでした。自分でプロファイルを作り、登録しないとだめかも知れません。

EVEオンライン(2560x1600):美麗なグラフィックの割に動作が軽くて定評のあるEVEだけに、GTX680なら1枚でも充分そうです。

てなわけで、SLIどころか、私の用途の場合、1枚挿しでもいいっちゃいいのですが、折角のLGA2011環境ですしね~(´・ω・`)

今年の中盤や後半になると、PSO2も出てきますし、FF14もグラフィックエンジンが変わりますし、EVEオンラインもDirectX11を取り入れたシステムにアップデートされる予定があるみたいですし、まあSLIが私にはベストだと思い、2枚挿し仕様となりました。

Pc_001

スペックはこんな感じ。

CPU:intel i7 3960X(C1)

RAM:Sanmax DDR3-1600 1.35v CL11 Micron 4GBx8

M/B:Asus RampegeIV Extreme

VIDEO1:NVIDIA GeForce GTX680(Asus)

VIDEO2:NVIDIA GeForce GTX680(Asus)

SOUND:Creative Recon3D(Fatal1ty)

SSD:Crucial m4 256GB

HDD:W.D. 2TB x3

BD:Pioneer BDR-206MBK

Power:SilverStone 1000w

以前、SLIに設定した時は、サウンドカードを一番下のスロットに装着していましたが~

そうするとRampageIV Extremeの場合、セカンダリのビデオカードの動作モードがx8になってしまうようです。

BIOSを最新のものにしたら、新しく↓のようなメニューが加わり、x16で動作していない事に気が付きました。

Pc_002

どうやら、PCIex x16スロットのスロット3とスロット4合わせて16レーンしか割り当てられていないようです。

なので、一番下のスロット4に、サウンドカードを入れると、スロット3に挿したセカンダリのビデオカードの動作モードがx8になってしまうようです。

LGA2011のPCIexの仕様は、確か計40レーンだったはず。

となると、↑と↓から察するに、PCIex x16の第1スロットに16レーン、第2スロットのA/B合わせて8レーン、第3スロットと第4スロット合わせて16レーンが割り当てられているっぽいです。

Pc_003

とまあ、そんなわけで、サウンドカードを第2スロットのBに差し換えてみたところ、無事、セカンダリのビデオカードの動作モードがx16になってくれました。

動作モードが改善されたのは良かったのですが、なぜかPSO2のベンチマークは下がりました。ちょっとあのベンチマークは怪しいかもですねーgawk

GTX680が1枚(2560x1600のフルスクリーン 設定5)だと、7000~8000

GTX680が2枚(x16 x8)だと21000~22000

GTX680が2枚(x16 x16)だと17000~18000

GTX680が3枚(x16 x8 x8)だと20000~21000

なんだか、セカンダリのビデオカードの動作モードがx8の場合、20000位のスコアを出すように最初から設定されているんじゃないかと勘ぐってしまいましたgawk

SLIの効率を考えると、1枚と2枚の差も有り過ぎますしね。全く信用出来なそうですgawk

ちなみに、見た目がスッキリしていていい感じなので、3way用のブリッジ基盤を使用していますが、普通のブリッジ(フィルムケーブル)でも、結果は同じでした。

つづいて問題のセカンドPCですがー

EVEオンラインをプレイするようになってから、徐々に調子が悪くなってきました。

最初は「ステーションから宇宙に出る時に、やけに頻繁にフリーズするなあ・・・」と思っていたのですが、どうやら俗に言うSSDのプチフリが起きている感じです。(しばらくHDDのアクセスランプが付きっぱなしになり、10秒~30秒ほどゲームがフリーズする)

EVEオンラインだけの症状かと思っていたら、そのうち、Win7起動時にもプチフリが起きるようになりました。

「プチフリが起きた時は、Secure Erase!」と思い、Secure Eraceを実行。その後、システムを入れ換え、EVEオンラインも入れ換えましたが、プチフリは収まらず、逆にどんどん酷くなる状況・・・。

「Crucial m4 プチフリ」で検索してみたところ、どうやらm4は過去にプチフリ病があったようです。

詳しく調べてみたところ、BIOSでホットプラグを有効にするか、Winのレジストリを書き換える事で症状を抑えることが出来るらしいとの事でしたので、簡単に出来るBIOS設定をいじる事にしました。

ついでに、m4のファームウェアが、0306から、000Fにバージョンアップしていたので、ファームウェアのバージョンアップもしておきました。

その後、激しいプチフリは収まりましたが、それでもちょこちょこと、数秒ほどのプチフリが発生しています。

「完全には直らないのかー」と思い、再び、プチフリ関連のサイトの記事をチェックしてみましたが、どれも2011年初頭に登録された記事ばかり(´・ω・`)

その後に何度もファームウェアの更新がされていますし、それで対策がされててもおかしくないはず。

一緒に購入し、しばらくRAIDで使っていた、相方のSSD(メインPCで使用中)は全然元気だし、やはりSSDのセルが一部壊れたか、キャッシュメモリにダメージがいっているクサいので、SSDを交換する事にしました。

最初はSSDのみの交換を考えていましたが、同時に購入し、ほぼ同じような・・・いや、壊れたSSDの方が激しく使われていなかったはずなのに壊れた事から、他にも原因があのではないか?なんて勘ぐり、マザボを交換する事にしました。

チョイスしたマザボは、ASUSのRampageIV Formulaです。

メインPCのマザボがRampageIV Extreme、iPhone用PCがRampageIV GENEですから、RampageIVシリーズをコンプリートしてしまいました(;゜ロ゜)

Formulaは、DIMMソケットが4本しかないので、メモリも4GBモジュールx8から、8GBモジュールx4に変更する事にしました。丁度最近、SanmaxのMicron chip物の8GBモジュールが発売された事ですしね(,,゚Д゚)∩1.50v物ダケドネ

(今やメモリはSanmaxのMicron chipの物しか信用していません。ELPIDAも信用していたのですが、ELPIDAメモリを挿していた時にSSDが壊れましたしね~(´・ω・`)トウサンモシチャッタシネ)

8枚挿しだと、タイミングもシビアで相性が出やすいでしょうし、発熱の問題もありそうですから、4枚挿しの方が何かと楽かも知れません。

実際、アレだけ苦労して、結局挫折したExtremeの8GBモジュール動作が、Formulaならアッサリ通りましたしね~(´・ω・`) 

単にメモリの質が良かったのかも知れませんが・・・。

そんなこんなで、新たに生まれ変わったセカンドPCがコレ↓

Pc_004

スペックはこんな感じ↓

CPU:intel i7 3930K(C2)

RAM:Sanmax DDR3-1600 1.50v CL11 Micron 8GBx4

M/B:Asus RampegeIV Formula

VIDEO1:NVIDIA GeForce GTX680(EVGA)

VIDEO2:NVIDIA GeForce GTX680(Galaxy)

SOUND:Creative Recon3D(Pro)

SSD:Crucial m4 256GB

HDD:Hitachi 2TB x3

BD:Pioneer BDR-207MBK

Power:SilverStone 1000w

CPUも3930KのC2バージョンの方に変更しています。

ビデオカードは、EVGAとGALAXYのGTX680に変更。

ブリッジも3wayの基盤のものを装着しています。

この仕様にしてから、まだ丸1日しか経っていませんが、今のところバリ安定していますヽ(´ー`)ノ

メインPCと安定度を比べてみて、こちらの方が良ければ、こちらをメインPCにしたい位、気に入ってしまいました。

折角なので、iPhonePCをサードPCにするべく、ちょっと改造中。

Pc_005

メインPCの2枚挿し化に伴い、こんな感じになりました。

CPU:intel i7 3820

RAM:Sanmax DDR3-1600 1.35v CL11 Micron 4GBx4

M/B:Asus RampegeIV Gene

VIDEO:NVIDIA GeForce GTX680(MSI)

TUNER:I-O GV-MVP/XS2W

SOUND:ONKYO SE-300PCIE

SSD1:Crucial m4 256GB

SSD2:Crucial m4 128GB

HDD1:W.D. 3TB

HDD2:Seagate 3TB

BD:Pioneer BDR-207MBK

Power:SilverStone 750w

Speaker:ONKYO GX-100HD(B)

« EVEオンライン SS集 | トップページ | なんだかなあ(;´Д`) »