2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

権利関係について

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. 2010年9月1日以降のFF14のカテゴリーの記事に使用されている画像の殆どは、上記会社に権利があります。
無料ブログはココログ

« 2012年3月4日 - 2012年3月10日 | トップページ | 2012年3月25日 - 2012年3月31日 »

2012年3月14日 (水)

先週末、iTune用PCが完成しました(3/15追記)

iTuneとiPhoneとの同期の色々な制限に嫌気がさし、

【ITune用にMacを1台購入して、それに一括管理させよう!】とある日考えつきました。

そんなわけで、AppleストアでiMacの見積もりをとってみましたが、なんだかんだOPを付けると、30万近い値段に・・・。

似たような構成のPCを作ろうとすると10万切るし・・・(流用出来る余りパーツもありますから!)

iMacの方が省スペースですが、そのわずかなスペースの為に20万も余分に使うのは馬鹿らしいと思い、iTune用のPCを1台組むことにしました。

最近、i7の2600Kや2500Kな環境を、全てi7の3960Xや3930Kな環境に移行したので、旧環境のパーツは沢山余っています・・・。

本来ならそれらのパーツを使用して作れば安上がりでいいのですが、なんかLGA2011な環境を妙に気に入っちゃって・・・。

ついつい、i7の3820やら、RampegeIV Geneやらを注文してしまいました(´・ω・`)

んで、サクサクっと完成させたのが↓のPCです。

Img_0284

ケースは確かMONOBOXって名前だったと思います。

最終的にスペックは~

CPU:intel i7 3820

RAM:Sanmax DDR3-1600 1.35v CL11 Micron 4GBx4

M/B:Asus RampegeIV Gene

VIDEO:AMD RadeonHD7750(クロシコ)

TUNER:I-O GV-MVP/XS2W

SSD CARD:OCZ RevoDrive3 X2 PCI-Express SSD 240GB

SOUND:ONKYO SE-300PCIE

SSD:Crucial m4 128GB

HDD:W.D. 3TB

BD:Pioneer BDR-207MBK

Power:SilverStone 750w

Speaker:ONKYO GX-100HD(B)

こんな感じになりました。

オーディオカードとスピーカーは光デジタルケーブルで繋いでいます。

今更ですが、光デジタルケーブルをPC環境で使用したの、はじめてだったりw

今迄はあまりPC環境には音を期待しなかったですからね~w

iTune用のオーディオPCというよりも、マルチメディア(死語)的なPCになってしまいました。

地デジ録画機能をこちらに移行させたので、メインPCとサブPCはゲーミングPCに特化させることにしました。

Img_0287

MicroATXのマザボに拡張カードを4枚入れたら、こんな感じにぎっちぎちw↑

一番上のRadeonHD7750は、クロシコのスロット1段占有タイプをチョイス。

本当はスロット1段占有の、ファンレスなビデオカードにしたかったのですが、そうなると機能的にちょっとね~(´・ω・`)

私の場合、稀に3アカでネトゲをプレイする事もあるし、ここしばらくプレイしていないとは言え、一応まだGNO3を3アカウント契約してますから(´・ω・`)ある程度3D機能が無いと・・・。

(GNO3は裏技で多重起動が出来ていたのですが、パッチで多重起動対策をされ、多重起動させるのが凄く面倒になったので、嫌になってしばらく休止しています)

2段目は、アイオーの地デジカードです。(前に【地デジの民放全部録画しちゃおうPC作成計画】が勃発した時に、3枚購入しました。6チャンネル同時録画出来ましたが、使用頻度が低かったのと、そもそも民生機の方が使い勝手が・・・w このPCにこのカードを入れたのは、録画用というよりもPC使用時のTV視聴用かな?)

3段目はOCZのPCI-Express型SSD 256GB。 前にサードPCにテストがてら導入したものを流用しました。

確かに性能はいいのですが、PC起動時に、いちいちカードのBIOSを読みにいくのでその分ロスタイムがwそんなわけでマメに電源のON/OFFをするメインPCやサブPCには使いませんでした。

iTune用PCは、基本的に電源入れっぱなので相性いいかと(,,゚Д゚)∩

4段目が今回のPCのメインカードと言える、ONKYOのオーディオカードです。

凄く大きいコンデンサーがついていたり、ノイズ対策のシールド等、なかなか凄そうなのですが、搭載されているチップは、どうやら、CreativeのX-Fiのようですw

ドライバーのインストールメニュー、ほぼ一緒だし、デバイスマネージャーにはSB X-Fiとして認識されてるしw

まあいいけどさー

SoundBlaster X-Fi Titanium HDが2枚余っている私としてはどうしても複雑な心境に( ゚Д゚)

メモリが安心のSanmax DDR3-1600 1.35v CL11 Micron なので、環境構築後はすこぶる安定しています。

ただ、X79チップセットと、Win7のインストーラーとの相性問題で、インストール時にトラブルが起きやすいですけどね(´・ω・`)

それを乗り越えれば、バリ安定です。

同じメモリを載せている、P9X79PROや、今はバラし中だけど、ちょっと前まで使っていたSABERTOOTH X79も凄く安定動作していました。

Sanmaxのメモリを搭載していないメインPCのRampageIV Extremeだけ、ごくたまに謎のブルスクが・・・。

そんなわけで、Sanmaxのメモリを注文したのですが、今回は1.35vのMicron物じゃなく、

会社更生法が適用された国産DRAMメーカーのELPIDA製を記念も兼ねて購入しちゃったんですよね~

Micronのように安定動作してくれればいいんだけどー

これで今度こそ、今年のPC環境の構築が終わった・・・と言いたいところですが、

実は、SABERTOOTH X79、i7 3930K(C1)、GeForceGTX580 3GB版が2枚など、もったいないパーツが余ってたり・・・。

やっぱりこれらのパーツを使って、1台組むべきか、それとも中古パーツ屋で処分するべきか悩み中。。。

SABERTOOTH X79用の水枕がKOOLANCEから出たみたいだし、水冷で遊ぶのもいいと思いますが、【LGA1366CPU+X58+GTX480】時代と違って、水冷の必要性をあまり感じないんですよね~(´・ω・`)ウーム

なんかまたメインPC、サブPC、を絡めてパーツ構成の入れ換えをしたくなってきた・・・。

まさに自作PC地獄!!

趣味として好きでやってるからいいけど、もうこれ以上新規パーツは購入しないようにしないと(´・ω・`)

★★★

昨晩、またまたメインPCとサブPCをいじりました(´・ω・`)

メインPCは、やはりメモリが怪しい感じだったので、

SanmaxのMicronチップの方に変更。

あと、折角のLGA2011PCなので、ビデオカードをHD7970の2枚挿しに戻しました。

改めてCFXにしてスカイリムをプレイしてみましたが、やはり色々な不具合が・・・。

・枯葉が落ちるところで、画面全体がチラつく。

・Frapsによると、かなりスコアが出ているのにもかかわらず、妙にカクつく。

そんなわけで、折角2枚挿しに戻しましたが、cccでCFXをOFFにしています。

ドライバーのアップでなんとかなればいいんだけど(´・ω・`)

Img_0291

一方、P9X79DeluxeでスタートしたサブPCはというと・・・

P9X79Deluxeが電源周りの初期不良っぽかったので~

SABERTOOTH X79に変更。

最初のSABERTOOTH X79は、CPUソケット周りの初期不良だったので、~

2枚目のSABERTOOTH X79となり~

その後は、P9X79PROで落ち着きかけたのですが、結局最終的にSABERTOOTH X79に戻りました(´・ω・`)

だって、P9X79PROでビデオカード2枚挿しをしようとすると、セカンダリのカードがスイッチやLEDの配線を圧迫してなんか嫌なんだもーん(>口<;

その点、SABERTOOTH X79のスロット配置は、ビデオカード2枚挿しには理想的。

Img_0294_2

その代わり、3wayは物理的にかなり厳しくなるんですけどね。

まあ、3way以上をやるなら、Rampage系にいくべきでしょう。

2枚ならSABERTOOTH X79がオススメ。

P9X79系はスロット配置が、2枚挿し、3wayに中途半端に無理に対応させているような気がします。

まあ、その辺は、ビデオカードの冷却システムが巨大過ぎるのがいけないだけなので、

水冷にしちゃえば問題は無くなるんですけどねw

水冷と言えば、Rampage系に専用の水枕が出るのはもはやお約束ですがー

SABERTOOTH X79用をKOOLANCEが出しましたね。

ちょっと興味が・・・。

おそらく本格水冷にはしないと思いますが、その辺の製品の存在も、SABERTOOTH X79に変更した理由の1つだったりします。

あ!ビデオカードは、メインPCにHD7970を取られちゃったので、GTX580の3GB版の2枚挿しに戻しています。

そういえばスカイリムでSLIのテストをちゃんとやっていなかったような・・・。

時間がとれたらちょっとやってみます(,,゚Д゚)∩

« 2012年3月4日 - 2012年3月10日 | トップページ | 2012年3月25日 - 2012年3月31日 »