2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

権利関係について

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. 2010年9月1日以降のFF14のカテゴリーの記事に使用されている画像の殆どは、上記会社に権利があります。
無料ブログはココログ

« 2012年2月5日 - 2012年2月11日 | トップページ | 2012年2月19日 - 2012年2月25日 »

2012年2月17日 (金)

結局、マザボの初期不良っぽい。。。

今日も寒いですね!

みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

マイアの中の人だす(=゜ω゜)ノ

結局、i7 3960X(C1)と、RampageIV Extremeを使用してメインPCを・・・

i7 3930K(C1)と、SABERTOOTH X79を使用してセカンドPCを作ったあちしですが~

ひょんな事から、i7 3930K(C2)を入手する事になってしまったので、

初期不良っぽかったP9X79 DELUXEに再度チャンスを与えるべく、

3台目のLGA2011なPCを組んでみることにしました。

一昨日、注文しておいたメモリが届いたので、最低限のパーツで仮組みしてみました。

今回のPCに使用するメモリは、セカンドPCで使用したものと全く同じものをチョイスしました。

SanmaxのMicron chipものです。(コレです→http://www.ark-pc.co.jp/item/SanMax+SMD-16G68CP-16KL-Q-BK+DDR3L-1600+16GB%284GB%2A4%CB%E7%C1%C8%29SET+CL11+1.35%A1%BF1.5Volt+Micron+D9PFJ/code/11701834/

2セット購入し、4x8の32GBとなります。

動作速度はDDR3-1600で、11-11-11-28に設定しています。

動作電圧は1.350vです。

BIOSの設定をし、早速、memtest86 v4.0aをかけようと思ったら、突然の再起動(´・ω・`)

相変わらず、電源系の調子が悪いっぽい(´・ω・`)

24pin電源ケーブルを何度も抜き差しして、端子を磨いたり、ケーブルを交換する事によって大分マシにはなってきたのですが、それでもどうも接触不良気味なのか、どうも神経質な感じです。

ぶっちゃけ自作用のPCパーツなんて意外とタフな作りで、電源が入っている状態でマザボをちょっと動かす程度じゃ壊れないし、ビクともしないのが普通なのですが、

(※静電気やショートはダメですよっ!!)

このマザボはちょっとでも動かそうとすると、とたんに再起動してしまいます(´・ω・`)ウーン

とりあえず、【精度の高いPCケースじゃないとダメかも・・・】と思い、新規にケースを注文する事にしました。

(最近のケースは精度の高いものが多いですが、少し前のケースの中には、精度が微妙なものが多く、そういったケースにマザボを固定すると、マザボが微妙に反ってしまったりし、PCが不安定になる要因になる事があります。)

そんなこんなで、昨日、PCケースが到着(*'-')

今回購入したケースは銀石のコレ→http://www.mustardseed.co.jp/products/silverstone/case/sst-tj04b-ew.html

使ってみた感じでは、精度は高いのですが、ちょっとペラいかなー?あと、ネジ穴の加工が雑な感じがします。

構造的には文句がないのでちょっと残念です。

もうちょっと値段を高くしてくれてもいいので、もうすこし剛性と加工を良くして欲しいところです。

上記したケースに、P9X79 DELUXEを組み込み、前に使用していたGeForceGTX590と、今回ケースと一緒に購入しておいた秘密パーツ→http://www.ask-corp.jp/products/ocz/pci-express-ssd/ocz-revodrive3-x2.htmlを組み込んでみました。

その後、memtest86 v4.0aをテストしたり、Win7をインストールしてみたところ、今のところ順調ヽ(゚ー゚* )ノ

以前に組んでいた時のトラブルが嘘のように、今回は順調。

memtest86は7passまで確認しているし、ケースに組み込んでからは謎の再起動は無し。

Sanmaxのメモリはやっぱり流石ですなぁ~(*´Д`*)

つづく・・・

数日後・・・

しばらく順調に動いていたので、常用出来るかな?とまさに思い始めた時、

私のP9X79 DELUXEの持病がまた出てしまいました(´・ω・`)

しかも今回は予兆あり・・・。

H100の冷却ファンが五月蝿いので、回転数をBIOSでチェックしていたら、背面排気ファンの回転数が850付近と1700付近にいったりきたりするようになり出しました。

すると突然の再起動・・・。

その後は、Win7でエクスプローラーを立ち上げるだけで再起動するように・・・。

一度、電源ケーブルを挿しなおしてみたところ、安定したので

「電源ケーブルの挿しこみが甘かったのかなー?」なんて思いましたが、

その後、SKYRIMのプレイ中にも突然の再起動。

そうかと思うと、一晩平気な事もあったり(´・ω・`)

いずれにしても、やはり私のP9X79 DELUXEは初期不良品のようです。

購入したショップに初期不良交換を要請しようとも思いましたが、

もう購入してからしばらく経つし、仮に期間的にOKが出たとしても、不具合の再現性は微妙。

それに持ち込む手間や待ち時間を考えるとね~(´・ω・`)

それにしても~

折角、「電源周りの作りが良さそうだからと」思って買ったDELUXEだったのにねぇ・・・。

しょうがないので代わりに、P9X79 PROを追加注文しましたよ(´・ω・`)

それにしても、今回のLGA2011 PCへの移行はケチがつきすぎてます!

RampageIV Extremeでは、メモリの相性問題が起きて、最終的にメモリモジュールが壊れるしー

SABERTOOTH X79はCPUソケットが初期不良だったしー

P9X79 DELUXEは電源周りが不調だしー

いくらなんでも、運悪すぎでしょ!w(もはや呆れを通り越して笑っちゃう)

ASUSのLGA2011マザーを3枚買って、まともだったのは最初のRampageIVだけだもんなあ(´・ω・`)ヤレヤレ

やはりこれからの時代はASRockなのだろうか?

入手性がもっとよければEVGAも良さそうだけどね!

2012年2月13日 (月)

CHSBHCボディとお風呂MODとPartyTime

みなさん、こん●〇は(=゜ω゜)ノ

あいかわらず、マイアの中の人です(*'з')

今日はみなさん待望?のSKYRIMネタです!

SKYRIMのCKが出てから、今までに無い(あくまでもSKYRIMではです!・・・オブリではないおw)タイプの改造MODがバンバン出てきてますね(´∀`)

今回はそういったMODを数種、あとはCHSBHCボディについて触れたいと思います。

まずはCHSBHCボディについて・・・

今一番メジャー(?)な女性キャラの裸MODはCBBE系だと思いますが、

一番エロチックなのは、私的にはCHSBHC系だと思っています。

CHSBHCのサンプル画像をはじめてみた時は、

「うーん・・・腰のラインが美しくない!ただ、胸がデカイだけじゃん!お尻のボリュームもありすぎ!」

とあまりいい評価ではなかったのですが、実際に導入してみると、そんなに悪くないです。

肝心な胸の大きさも、showracemenuの重量スライダーで小さい胸~超爆まで調整出来るようになっていますし、イマイチな腰のラインやお尻のボリュームも、鎧を着ればあまり気になりませんでした。

その辺を知った上で、あえて不満点を書くとすれば~

対応装備がやはりCBBE系と比べると少ないところですね。

軽装備は結構揃ってきているのですが、重装備は壊滅的です。

なので、軽装備主体で遊んでいるキャラならいいのですが、重装備が主体だと(´・ω・`)な感じになってしまいます。

逆に、今のCHSBHCにあって、CBBEに無いものもあります。

それは俗に言う、乳揺れです!

とは言え、非常に不自然な揺れ方なので、好き好きが分かれそうなんですけどねw

Screenshot23

↑↓の写真を見比べてみて下さい。キャラクターは止まっているのですが、胸が左右に揺れているのがわかります。上下にも揺れているのですが、今のバージョンでは左右の揺れの方が激しいです。この辺りにも不自然さを感じてしまいますね(*'-')

とは言え、乳揺れ至上主義的な人にはCHSBHC系ボディはオススメかも知れません。

ちなみに、この↑↓のSSの胸の大きさは、MAXから2段落とした状態です。

まだ大きすぎですね(*'-')

個人的には、3段~5段落とした位がいい感じな気がします。

Screenshot27

ちなみに、↑がメインPCで遊んでいるキャラで、CHSBHC系ボディを適用しています。

↓はセカンドPCで遊んでいるキャラで、CBBE系(v2.0)+4Kテクスチャーを適用しています。CBBE系のv3.0は、胸周りの造形があまり好きではないので、使用していません(,,゚Д゚)∩

ちなみに↓のキャラの髪型は、オブリで有名なRenHairの移植(?)MODです。

これの前はKKKの黒髪束ねロングを使用していたのですが、イメチェンしてみました。

(昔の髪型については過去記事を見てね!)

Screenshot2

顔の造形等は以前から全く変更していません。

なんか髪型を変えただけで雰囲気が全然良くなり、とてもいい感じになったような・・・。

自分で思っていたよりも、ずっといい感じにキャラメイク出来ていたのねんw

(ちなみにこのキャラの種族はインペリアルです。帝国側プレイ用キャラにしています)

Screenshot10

やっぱり、髪型は大事ですなぁ(*´Д`*)

ちなみにRenHairはskyrim nexusではなく、オブリでもよく使われていた4sharedにあります。なので、ダウソ&適用はあくまでも自己責任でお願いします!(念の為)

http://search.4shared.com/postDownload/VjZFriJZ/renhair.html(確かこれだったと思います)

ちなみに、なんでキャラが裸なのかといいますと~

先日、FF11でご一緒した猫たんから、ホワイトランの自宅のボロ家に、お風呂を追加するMODがあるという情報を聞いたので、RenHairと一緒に早速導入して、テストしていたわけれす(=´∇`=)

お風呂MODはコチラ→http://skyrim.nexusmods.com/downloads/file.php?id=9227

Screenshot12

このMODが結構凝ったつくりで、蒸気がたちこめ、シューシュー音も立てているんですよね!

you tubeに動画があったので、よかったら見てみてね!

http://www.youtube.com/watch?v=0ga-w_y68q8

こんな感じで、湯船にある長椅子にも座れます(*'-')

Screenshot13_3

ただ、お風呂MOD導入時に、ちょっと注意点が1つあります。

再現性は微妙なのですが、リディアたんを留守番させた状態orリディアたんが自宅に戻っている途中?にお風呂MODを導入すると、リディアたんが帰ってこなくなるバグ(?)があるかも知れません。

(単に、帰宅中、リディアたんがMOBに殺されただけという可能性も捨てきれないので、正確なところはわかりませんが・・・)

うちでは、日本語版のセカンドPCの方のリディアたんが行方不明になりました。

ただ、主人公に追尾している状態でセーブし、その後お風呂MODを導入。そしてリディアたんを留守番させれば問題ないようです。

ちなみに、英語exe版の日本語化バージョンでは、今のところ問題が起きていません。

バグの正確な再現の仕方は不明(そもそも無い可能性もありますし)ですが、一応念の為にご報告しておきます。

お風呂から上がり、鎧を装備したセカンドPCのmyキャラ↓

Screenshot15

ん~ かっこいいかも(*´Д`*)

Screenshot17

前の記事で書きましたが、個人的に一番ブサイクに見える、ホワイトランの自宅前(朝)のライティングだと↓のような感じ。

Screenshot22

やはりブサイクになりますが、それでも大分マシかな?w

このキャラはあくまでも肉弾戦闘の戦士クエがメインで、シーフ系はサブなのですが、

髪型を変えたら、雰囲気がガラリと変わり、スニーク体勢がとても似合うようになってしまいました↓

Screenshot24

ここからは本日最後のネタなのですが~

最後のネタも裸系のネタですw

露出嫌いの人には、申し訳ない( ・ω・)∩

CKが出てから、*.espな改造MODが飛躍的に増えてきました。

*.espな改造MODは、起動時のData Filesチェックで簡単にON/OFFが出来るので、非常に便利です。

私が現在、スカイリムにいれている*.espな改造MODは↓の通り

Pt01

チェックされていない、上の2つは、公式のハイレゾテクスチャーMODです。

チェックはされていませんが、skyrim.iniをいじって適用させているので、実はちゃんと適用されています。

なぜそんなめんどくさいことをするかといいますと~

SKYRIMのシステムでは、どうやら*.espな改造MODの優先度が高く、普通にチェックボックスをチェックすると、今までのフェイス等の改造差し替えテクスチャーを無視して、全てのテクスチャーをHighResTexturePackが上書きしてしまうのです。

要するに、HighResのバニラ(デフォルト)状態にテクスチャーが戻ってしまうのです。

それを阻止するには、skyrim.iniでHighResTexturePackを適用しつつ、チェックボックスはブランクのままにするといいようです。

skyrim.iniの編集の仕方については、どこかに書いてあると思うので、ご自分で検索等して調べてみてください。

上から3番目のLydia Show XXXは、リディアたんが自宅のある部屋でHな事をしてくれるMODなのですが、まだまだこれからといった感じの出来です。ただ、SKYRIMの今後の発展の可能性を感じることが出来るかも?(特にオブリを改造MODで遊んだことの無い人だと)

4番目と5番目のNoHelmMODは、頭装備を表示させない為のMODです。

7番目のMODはRenHairMODで、8番目はお風呂MODです。9番目は元からある公式のファイルですね(*'-')

最後に6番目のPartyTimeMODですが、これを適用すると、myキャラにPartyTimeという呪文を覚えさせることが出来るようになります。

ただ、覚えさせるにはコンソールモードでコマンド入力をしなければいけません。

(※コンソールモードを使う前に、必ずセーブするくせは付けておきましょう!また、コンソールモードはあくまでも自己責任でね!)

PartyTimeの改造MODファイルのReadmeには、

【player.addspell 02000D64】と入力するように書かれているように見えますが、実は、ご自分の導入しているMODによって、微妙に変わってきます。

問題は数字の頭の02です!どうやらここに、DataFilesにあるPartyTimeMODの順番を入力するようです。私の場合は、上から数えて6番目になるので、06でいいように感じますが、一番上はあくまでも00なので、上から6番目の場合、05となります。

コマンドがちゃんと入力されると、↓のように表示されます。

Pt02

(※たぶんこれであっていると思いますが、間違ってても私は知りませんw)

コンソール画面を抜け、魔法を確認すると、幻惑魔法に、謎のPARTY TIMEという魔法が追加されています。

Pt03

あとはそれをNPCに使ってみましょう!

この魔法は攻撃魔法ではありませんので、NPCに命中させても、怒られたり、反撃してきたりはしません(,,゚Д゚)∩

いつも五月蝿い、あの人物を最初の実験代に↓

Pt04

装備が強制解除され、裸に(*´Д`*)w

Pt05

生意気な子供にも使えますw↓

Pt06

お堅そうなあの人も脱がしちゃいましょ!w

Pt07

もうこうなったら、首長を含め、みんな裸に!!

Pt08

セカンドPCで問題なく導入できたので、今度はメインPCのキャラにもPARTYTIMEを覚えさせてみました(*'-')w

Pt12

下手糞な歌で五月蝿い、吟遊詩人の楽器を強制装備解除して妨害してみたり~w↓

Pt11

でもやはり最後はここでいたずらしちゃうんですよねw

Pt13

ちなみにPartyTimeを導入した理由は、↓の通り(・∀・)

Pt09

リディアたんを脱がして、一緒にお風呂に入るためです!!

Pt10

そんなわけで、お風呂MODに、PartyTimeはいかがでしょうか?( ̄ー ̄)ニヤリ

Pt14

ちなみに、メインPCの方も上から6番目にPartyTimeMODがあるので、コマンドは同じです↑

それにしてもCHSBHCボディはやっぱり、えっちぃなぁ・・・

ここまで修正しないと、ブログに載せにくいじぇ!!

それにしても・・・ホント最近、スカイリムでまともなプレイしてないな(爆

« 2012年2月5日 - 2012年2月11日 | トップページ | 2012年2月19日 - 2012年2月25日 »