2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

権利関係について

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. 2010年9月1日以降のFF14のカテゴリーの記事に使用されている画像の殆どは、上記会社に権利があります。
無料ブログはココログ

« 2013年6月16日 - 2013年6月22日 | トップページ | 2013年6月30日 - 2013年7月6日 »

2013年6月28日 (金)

i7 4770Kを殻割してみた

一時期、1PCにPC環境を縮小していたのですが、

本格的に新生FF14ちゃんがスタートしそうなので、いつでも2アカに対応できるように(お

3PCまで拡張する事にしました。(1台は調べ物やBGM用PC)

そんなわけで、↓のような環境に変更しました。

●メインPC

RampageIV Extreme

i7 3970X

GeForceGTX TITAN x2(イマイチ3wayの活躍する場がないので、1枚別PCに移した)

SoundBlaster Z

SSDx2 HDDx4 +BDXL

●セカンドPC

RampageIV Gene

i7 3820

GeForceGTX TITAN

SoundBlaster Recon3D

SSDx4 +BDXL

●サードPC

MaximusV Gene

i7 3770K(以前、殻割したやつ)

GeForceGTX TITAN

SoundBlaster Recon3D

SSDx4 +BDXL

↓はセカンドPCの写真

2ndpc00

以上のような環境で、全く不満はないのですが、根が新しもの好きな為、

ついついi7 4770K と、Z87マザーを購入してしまいました(/ω\)↓

2ndpc01

今回はセカンドPCのCPUとマザーとSystem SSDをリプレイスします。

世間では、爆熱だの、O.C.耐性が皆無だの、酷評されていますが、

「どうせ、グリスバーガーちゃうん?」なんて思ったのでー

2ndpc02

とりあえず割ってみた(@_@。 ↓


2ndpc03

(うーん・・・今回は細かい傷がCPUについてしまった・・・コアは大丈夫そうだけど、ちょっと不安・・・)

やっぱり、グリスバーガーだし・・・。

うへ~・・・しかもコアの横にチップ抵抗みたいなのがついてるし・・・。

3770Kよりも殻割難度が上がったんじゃないかな?コレw

液体金属のリキッドプロを大量にコアに落して、ブラックシーラーで封じ込め

(封じ込めといっても、ちゃんと空気抜きの穴は残してますよ!)

もこの仕様じゃ難しそう。

(量が多すぎると、間違いなく、チップ抵抗の方に流れるでしょ、コレ)

そんなわけで、リキッドプロの量を、これまでの自作経験に基づいて微調整し、

ブラックシーラーでヒートスプレッダを接着しました↓

2ndpc04

ブラックシーラーがある程度硬化してきたら~

スプレッダーの位置がずれないように気を付けながら、ムンギュ!とCPUを固定↓

この状態で、少し前まで使用していたメモリとかを使用して、起動テスト!!

2ndpc05

とりあえずBIOSの画面が問題なく立ち上がったので、

一応は殻割成功かな?(,,゚Д゚)∩

その後、今回しようする、メモリ、ビデオカード、サウンドカード等を使用して、組み立て↓

2ndpc06

完成後、新生FF14ベンチをループさせたり、3DMarkにかけたりしましたが、

今のところ問題なく動作中ヽ(゚ー゚* )ノ

O.C.耐性はチェックしていませんが、とりあえずx45に設定して、

ターボ時に4.5GHz動作していると思いますが、今のところ問題ないです。

)2013/07/01追記

その後、OCCTのLINPACKをデフォルト設定で5時間連続、4.5GHzでぶん回してみましたが、全く問題ありませんでした。

コアの温度は、大体65度~69度で安定。(室温はよくわかりませんが、エアコンは26度設定です)

言われているほど爆熱ではないと思います。

ほぼ同じ条件下で以前殻割した3770Kをテストしたところ、こちらも5時間全く問題ありませんでした。ただ、こちらは62度~67度で安定って感じかな?

確かに若干ではありますが、4770Kの方が温度は高いですが、3770Kに比べて爆熱っていうほどではないです!(CPUクーラーは、おそらく同性能位のものだと思います)

今、新PCを組むなら、わざわざ3770Kを選ばずに、4770Kを私ならチョイスします。

ただ、グリスバーガーのイメージは、3770K時代のテスト結果から非常に悪いので、グリスバーガーのまま使う位なら、2700Kや2500Kを使います。(家のどこかで2、3個眠ってるはずw)

若しくは、お金はかかりますが、LGA2011 CPUを選びますね。

注)殻割は非常に危険な行為です!ちょっとしたミスでCPUが壊れてしまう可能性があります!殻割は自己責任で行ってくださいね!

しかし、intelやNvidiaのライバル会社だったAMDが最近ダメなので、CPUもVIDEOもここ数年、停滞しちゃってますよね。

エンコでPCを使用している人なら、新命令の実装によって、大幅にCPU性能はあがっていますが、ネトゲ等がメインの人間にとっては、2700K時代と殆ど変っていない( ・ω・)

2700Kって何年前のCPUだよ!って感じ。

NvidiaはNvidiaで、リネーム商法に必死だし(´_ゝ`) TITAN高すぎるし(´_ゝ`)

PC業界の健全化の為にも、AMDには頑張って欲しいなあ・・・。

★★★

昨晩、amazonから荷物が届きました。

注文していたintelのSSDが届いたのかな?と思ったのですが、

荷物が妙にドでかい。

入っているのは、SSDが2個、Win8Pro64bit DSP版が1枚のはずなのに・・・。

もしや・・・と思いつつ、とりあえず段ボール箱を1つ開いてみたら・・・↓

2ndpc07

SSDの5個入りパックが2個来てるしwwwww

計10個wwwwwwwwww

2ndpc08

明細は2個で2個なりの値段が書かれていたので、このまま知らんぷりをするのも手かと思いましたが、

バイト君が責任を取らされたりしたら目覚めも悪いし、amazonのカスタマーサポートに電話して、引き取り便で8個引き取ってもらう事になりました。

全く!困ったものですw

« 2013年6月16日 - 2013年6月22日 | トップページ | 2013年6月30日 - 2013年7月6日 »